恋愛・結婚

証言者は見た! こんな美魔女たちにドン引きした!

「実年齢よりも若く見られたい!!」……そんな欲望に、どの世代よりも際立って忠実なのがアラフォー世代だ。「美魔女」ブームに乗っかって、彼女たちの欲望の矛先は疑似恋愛やセックスにまでエスカレート! そんなアラフォー女たちの生態に迫った

証言者は見た! こんな美魔女たちにドン引きした!

持て余した時間とお金と欲求不満の表れ!? 過剰な行動に走るアラフォー女性たちの特徴に迫る!

セックスは愛よりも高級美容液代わり!

『ちつ☆トレ』(マガジンハウス)なる書籍が売れていたり、「膣も若返りたい」と整形手術を試みる美魔女が増えているという。その根底には、セックスを楽しみたいという欲望がムンムンしている。

「『男は高級美容液代わり』と割り切り、職場の男を誘っている40歳の先輩が。既婚者だけど、子供はなし。森ガールの大人版のような服装、リップのみでほぼスッピンで黒髪ボブという飾り気のなさ。ダンナとは長らくセックスレスのようで、職場では狙った男に猫なで声で近づき、飲みに行っては酔いつぶれ、ホテルになだれ込んでいるようです」(34歳・マスコミ)

「森ガールは意外と性欲が強い」という説が信憑性を帯びてくる。

アンチエイジングのため激痛に耐えてみせる!

 そして美に貪欲な美魔女たちは、リフトアップに即効性のあるものなら何でも取り入れる。そして常に情報交換に余念がない。

「異様にコスメに詳しいママ友がいて、不気味なほどにシワがなく、肌がいつもツヤツヤ。即効性のあるプラセンタドリンクを一日2本飲み、女優が通う鍼灸院に週1で美容鍼を打ちに行ってるみたい。顔面鍼だらけになって痛さに悶絶しても、根性全開で耐えてるそうです」(45歳・主婦)

 女は痛みに強いというのは、本当なのだ。

平日昼間の新大久保は熟女でごった返し!

 いまだ衰えていないのが韓流ブーム。平日の昼間だというのに、都内屈指のコリアンタウン・新大久保の街にはたくさんの熟女が! 人気韓流ドラマと同じ名前の「コーヒープリンス」は2号店ともに大行列。イケメン店長のいる韓国料理店「マニト」は、なかなか予約の取れない大人気店に。なぜかIKKOおすすめの韓流コスメのワゴン販売には、熟女たちが大行列。イケメン店員に手の甲を差し出し、クリームをお試しで塗ってもらったある熟女は「なんだか潤うわ~♥」とご満悦。潤っているのは、別の場所では!? 

イケメンとの擬似恋愛でときめきホルモンを分泌!

 そして、韓流イケメン好きが昂じて新大久保でバイトを始めた美魔女の存在も。

「バイトしなくたってダンナさんの収入で生活できるのに、です。バイト先のイケメンと一緒に撮ったチェキが宝物みたいで。しかも、彼女は日頃からイケメンチェックが厳しく、たとえファミレスで水を持ってきてもらうだけでもイケメンの店員をわざわざ指名してるんです」(39歳・自営)
アラフォー美魔女たちの暴走はまだまだ続く!

― [美魔女ブーム]でアラフォー女が狂い咲き【2】 ―




おすすめ記事