R-30

男がアンダーヘアを脱毛する隠れた理由

 男の脱毛といえば「ヒゲ」や「胸毛」がメインだが、ここ最近ではVラインや陰部そのものの脱毛にまで着手する男性が増加している。5年前に男性専用サロンとしてオープンした「メンズ脱毛サロン麻布十番(MDSA)」では、全身の脱毛メニューを揃えるが、全利用者の実に8割以上が陰部の脱毛をチョイス。利用者数自体、年々増え続けているという。

◆男が脱毛する人気の部位は意外なアソコ

下半身 意外なことに、日本人男性に大好評なのがOゾーン、すなわち肛門周辺の脱毛だという。

「日本人男性って、胸毛や腕毛は薄いのに、下半身だけ濃い人が少なくない。そういう男性は、Oゾーンにもびっしり毛が生えているので、大便の後の拭き取りに苦労している人が多いんです。実はこれって、男性がアンダーヘアを脱毛する理由の隠れたナンバーワンかもしれません。『海外にウォシュレットがなくてつらい思いをしたから』という理由で、脱毛に来る方もいらっしゃいましたね」(MDSAの桑江真実さん)

 大便がくっついたままのところを女性に発見されたりすれば、百年の恋も冷めるのは必至だ。

 このように、さまざまなメリットがある陰部脱毛だが、完全にツルツルにする人はまだ少ないとか。

「やはり、ジムやサウナなどで裸を他人に見られる機会も考えてか、脱毛したことがわからない程度に、一部の毛を残す男性は多いですね。『見た目はあくまでナチュラルに』という人が大半。ただ、一部だけを脱毛すると不自然に見えてしまうことも多く、『じゃあこの部分も』『一緒にこっちも』と部位を増やしていくうちに、結局大部分を脱毛してしまう人も(笑)」

 女性同様、男の脱毛もレーザーや光による永久脱毛、ブラジリアンワックスによる一時的な脱毛などさまざまだが、いずれも女性と比べてサロン自体がまだまだ少ないのが現状。永久脱毛の場合、色の濃い部分に熱を吸収させて焼くというメカニズムなので、もともと皮膚の色自体が黒い陰部の脱毛では、より高精度な機器やスキルが要求されるためだ。ブラジリアンも皮膚が伸びる部分は難しく、男性陰部はスキルが必要。

「その意味では、女性の脱毛のように一気に普及するまでには、まだ少し時間がかかるでしょう。その分、いま始めた人は確実に勝ち組になれますよ!」

【桑江真実さん】
「メンズ脱毛サロン麻布十番」エステティシャン。陰部脱毛はビキニライン、睾丸・陰茎周り、肛門周りなど。陰茎周り1回8500円~。http://mds-a.jp

― 進化しすぎた[男女の下半身ケア]仰天事情【8】 ―




おすすめ記事