恋愛・結婚

「ぽっちゃり男」は外国人女性にアタックせよ

太め=恋愛対象じゃないなんて誰が言った!? コンプレックスを武器に、ぽっちゃりを生かしてモテるテクニックを探る。ポジティブぽっちゃり、万歳!

◆筋肉から脂肪に ぽっちゃり腹で女心をゲット
中田健二氏(仮名・28歳)

[ぽっちゃり男]はモテる 会社員の中田さんがぽっちゃり気味の体形になったのは、20歳を過ぎた頃。腰を悪くし、高校時代からやっていた総合格闘技を辞めたのがきっかけだった。当時、身長163cm、体重63kgだったが、年々体重が増加。現在は15kg増の78kgだという。

「太ったら、女のコに嫌われちゃうかなって危機感は多少ありましたが、意外に『ぷにぷにしていてかわいい』と好評で。おかげさまで女日照りはありません(笑)」

 20歳以降に、中田さんが付き合ったことのある女性は6人。セフレや一晩だけのお付き合いを含めると、20人を超えるんだとか。

「ぽっちゃり体形は、女のコに親しまれやすいのがメリットかな。格闘技をやっていたときは、格闘技好きなギャルと付き合うことが多かったんですが、20歳以降はおとなしい感じの女子大生や職場の人と付き合う機会が多いです」

◆得意の話術と英語力で女性と親密な関係に

 中田さんは、女性と話し慣れているのも、彼女ができやすい一因ではないかと自己分析する。「ヒステリックな姉のおかげで、自然と女性の機嫌を損ねずに話す術が身につきまして(笑)」

 英語も堪能な中田さんは、多国籍バーでイギリス人やロシア人のナンパに成功したそうだ。「外国には大柄な人が多いせいか、ぽっちゃりでも大丈夫でしたね」。英語が得意なぽっちゃり男は、挑戦してみては?

【格言】筋肉から脂肪に変わっても諦めず聞き上手に徹する

― 新事実![ぽっちゃり男]はモテる!!【3】 ―




おすすめ記事