デジタル

「米の味にうまみが凝縮される本炭釜に満足」メレ山メレ子

【デジモノ姉さんの今週の昇天市場】


2年前に登場した三菱電機の炊飯ジャー「本炭釜 NJ-KW061」。実勢価格は約3万5000円


本炭釜 NJ-KW061◆メレ山メレ子が購入に踏み切った炊飯ジャーとは?

 メレ山です。長らく安い炊飯器を使っていましたが、釜の中でムラになったドロドロの米はなぜあんなに人を悲しくさせるのか……と、引っ越しを機に思いきって3万円弱で購入したのがこの「本炭釜」です。

 故・莫山先生の書画ラベルにも、和の心をおおいに掻き立てられます。特徴は何といっても、炭素材料99.9%の焼成材から削り出した釜。釜全体で米に熱を伝えることと遠赤外線効果で、ふっくらと炊き上げてくれるのだそうです。

 悲しいかな、物理の素養がなさすぎておいしさとの相関が春霞のようにおぼろにしか伝わりませんが、米の味にはうまみが凝縮されており、たいへん満足です。保温もなかなか高機能で、丸一日放置してしまってもあまり水分が失われないのもうれしいところ。「かため」仕上げが特に好みです。

メレ山メレ子【メレ山メレ子女史】
人気ブログ「メレンゲが腐るほど恋したい」を運営するブロガーで、昆虫写真の評価も高い。著書に『メレンゲが腐るほど旅したい メレ子の日本おでかけ日記』がある

メレンゲが腐るほど旅したい メレ子の日本おでかけ日記

「わさお」をブレイクさせた話題の爆笑ブログ、ついに書籍化

ハッシュタグ




おすすめ記事