デジタル

話題の3Dプリンタ、試してみるならここ

昨今、毎日のようにニュースで見かける“3Dプリンタ”というキーワード。果たして、巷で言われるように「21世紀の産業革命」を起こすようなものなのだろうか? 3Dプリンタの「現実」を追った。

【ここで体験!3Dプリンタを使ったサービス】

 パーソナル3Dプリンタの購入に踏み切れない人や、より高価でハイスペックなマシンで精密な立体物を出力してみたいという人は、3Dプリンタの出力サービスを利用するといい。出力サービスには、自分の写真をもとにフィギュアを作ってくれるユニークなサービスもある。

◆ビギナーからベテランまで、幅広いサービスでニーズに対応

アイジェット「アイジェット」http://www.ijet.co.jp/

多種多彩な3Dプリンタを用意しており、フルカラーの出力など、さまざまな出力方式を選択可能。写真やイラストから3Dデータを作成するサービスも行っており、3Dデータがない人でもオリジナルの立体物を作れる

◆今の姿をフィギュアに残せるユニークなサービス

3Dプリント・フィギュア「3Dプリント・フィギュア」http://prigure.com/

物体を3Dオブジェクトとして取り込める3Dスキャナで自分の姿を撮影し、そのデータを編集して3Dプリンタでフィギュアに出力してくれる。次回の撮影は、7月5日と6日に実施される(要予約)

― 3分でわかる3Dプリンタの現実【2】 ―




おすすめ記事