恋愛・結婚

猫もまっしぐら!? セクシーすぎるミニスカ熟女獣医

今、過熱する美熟女ブーム。そんななか、美熟女との間で起きた「いい話」をリサーチすると、エロ体験談が次から次へと噴出! 選りすぐりのエピソードをお届けしよう。

◆セクシーすぎる獣医で猫も僕も元気!

美熟女 8歳になる雄猫を飼っていて、尿路結石になりがちだから、よく獣医に連れていくんです。ただ、通うのは猫の病気のためだけじゃなく、実はそこの熟女獣医院長が美人でエロいから。

 30代半ばと思しきその院長はいつも白衣。白衣の下はだいたいキャミソールか胸元が大きく開いたカットソー。そして必ずミニスカート。ちょっと前かがみになるたびに胸チラ。ちょっとしゃがむたびにパンチラ。わざとじゃないかと思うほどで、毎回、ドキドキさせられます。診察していろいろ言ってくれるんですが、言葉がまったく頭に入ってきません。

 彼女、見た目は清楚な稲森いずみ風で、動物好きだからか口調・物腰が柔らかい。なのにセクシーな黒のブラをつけてたりして、そのギャップがたまらない。

 院長のおかげでマメに通うので、猫も僕もすっかり元気です(笑)。

取材・文/後藤ひろし 青柳直弥(清談社) 山田 仁 仲田舞衣 取材協力/ボンバー☆功 撮影/WATAROCK 江口龍太 渡辺秀之 サトウテツオ イラスト/ただりえこ 西アズナブル moshimoshipeach アンケート/アイオイクス
― OVER35 美熟女たちの艶っぽい生態【7】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事