雑学

カラオケボックスでパフェを頼む客はイヤがられる

何げなくやっていることが実は嫌われる原因になっていた……なんてのは、職場でも男女間でもよくあること。それはお店とお客の関係でも同様だ。クレーマーや明らかな迷惑行為は別にして、店側から見た[好かれる客/嫌われる客]の“ありがち言動”を、各業種のプロに聞いてみた!

【カラオケ】
◯部屋でセックスしちゃう客
×続けざまにパフェを注文する客


カラオケボックス,パフェ カラオケ店には泥酔客も多いが、「暴れだす客はイヤだけど、おすすめした飲み放題コースとかをノリで頼んでくれるから案外酔っぱらいは好かれます。すでに飲みすぎてるから、実はあんまり注文してこない場合も多いし」とカラオケ店アルバイトのKさん(29歳・男)。「店員さんも歌ってよ」なんて強要してくる客もいるそうだが、「ウチは基本的に断らずに1曲歌うのが店の決まり。だからタダで歌えて5分仕事をサボれるのでありがたい」とか。

 同じく意外に好かれてるのが「部屋でセックスしちゃう客」。

「監視カメラで店員にはモロバレです。もちろん店としてはNGだから、本来なら注意して止めなきゃいけない。でも、それは社員がいるときの話。店にバイトしかいないときは、仲間内でニヤニヤしながらモニター見て楽しんでます」

 しかも、「たいていの客はセックスの痕跡を残さないよう、むしろ部屋をきれいにして出ていってくれる」そうで、そんなところも好かれる要因なのかも。とはいえ、本来はNG行為だからね!

 一方、よかれと思ってやった行動で「嫌われる客」になることも。

「注文の品を届けに部屋に入ると、気を遣ってか歌うのを一旦やめるお客さんがいるんだけど、気にせず歌い続けてほしい。待たれてるみたいで妙にプレッシャーかかって焦るんですよ(苦笑)。あと、僕らが手に持ったトレーの上に空いたグラスを置くお客さんも困る。手伝ってくれてるつもりなんだろうけど、トレーの上は微妙なバランスを保ってるから、ヘタに置かれると均衡が崩れてひっくり返すことにもなりかねないんで」

 また、カラオケ店員にとってパフェ系メニューは鬼門らしい。

「カラオケ店のフードって冷凍食品ばかりだから、大半はレンジでチンするだけとか、フライヤーで揚げるだけとか、せいぜいフライパンで炒めるぐらい。でもパフェは中身が何層にもなってて作業工程が多いし、見た目も重要だから、ほかのフードに比べて倍以上の労力」とのことで、いっぺんに注文するならまだいいが、「友達が食べてるのを見ておいしそうと思うのか、10分おきとか続けざまにパフェを注文するお客さんは、キッチンスタッフから嫌われます」。

― プロが回答した[好かれる客/嫌われる客]白書【1】 ―




おすすめ記事