カーライフ

超高額中古ガイシャがアベノミクスで売れまくり

「緩やかに回復しつつある」と日銀が表現している現在の日本の景気ですが、今のところ実感はイマイチ?そんな状況下でも、一部では超高額新車や超高額中古輸入車がバカ売れしているとのこと。そこで"中古ガイシャの今"について、おなじみMJセンセイと中古車評論家・伊達軍曹が語り合いました!

中古ガイシャ伊達軍曹=構成 Text by Sergeant Date
フォッケウルフ=写真 Photographs by Fochewulf

◆普通のリーマンが“世界の頂点”に立てる。それが中古ガイシャだ!

MJ:軍曹、アベノミクスで10億円ぐらい儲けとるかね?

軍曹:10億はさすがにアレですが、おかげさまで中古のガイシャぐらいなら増車できそうな勢いです。

MJ:なるほど、なら絶対に増車したほうがいいね! 豊かになれるなら、なったほうがいい。それが人間にとって本来自然な姿なんだよ!

軍曹:さいですな。

MJ:ところで今、中古ガイシャって売れてんの?

軍曹:いわゆる高級輸入車の類はおしなべてキテますね。まずポルシェ911の500万~700万円ぐらいのやつがバカ売れです。ターボとかGT3とか、911の中でもアッパーなグレードがその価格なんですが、専門店では条件のいいターボやGT3は、すぐに「売約済み」です。

MJ:中古フェラーリとほとんど同じ状況なんだね!

軍曹:さいですな。あとポルシェは、空冷時代の911も絶賛値上がり中です。状態のいいフルノーマル空冷911は、ここ数か月でかなり値上がりしたんじゃないですか? それでも売れてます。バカ売れです。

MJ:バカ売れか!

軍曹:ヘンに安いモノより、ちょっと高くても“いいモノ”から売れていくんですよ、最近の中古車は。なので、中古ガイシャ業界へのアベノミクス効果もいよいよ本物かな、と。

MJ:それを聞いて、“永福町の経済評論家”であるオレはうれしいよ! わかってる人はとっくに動き出してるんだね! 失われた20年でフニャチンになっちゃったボンクラに今さら何言ってもムダかもしんないけどさ、まずは100万円台の中古でいいから“いいクルマ”を買ってみりゃいいんだよね。そしたら5秒で違いがわかるはずだから。例えばBMW Z4。あの、ハンドルを切るとビュッと曲がる感覚。ナマクラな日本車とは“別世界”があるんだってことを知ったほうがいいね。

軍曹:彼らにしてみれば『ハンドル? ハンドル切ればマーチも曲がるよ?』でしょうが、違うんですよね。いちいちアートなんですよ、BMWは。

MJ:単に交差点を曲がるっつー“労働”なら奴隷にだってできる。でも、そこにアートすなわち“美”っちゅう概念を加えられるのは、貴族の特権なんよ。で、本当の貴族クラスの収入を得るのは簡単じゃないけど、中古ガイシャ1台買う程度の“貴族”になら、根性決めてアベノミクスに乗っかりゃ今は誰でもなれるんだから、とっとと貴族になるべきだよね。

軍曹:でも、ボンクラに限って「いや、アベノミクスの負の側面が」とか「中古車は特有のリスクが」とか言いつつ、ヘタレな現状を永遠に維持しようするんですけどね。

MJ:そんなにリスクとるのが嫌なら一生電車乗ってスマホいじってろ! つーか中古のガイシャってオレが知る限り、言われてるほどリスキーじゃないと思うんだけど?

軍曹:全っっ然リスキーじゃないすね。ワタシは中古のアルファロメオとか、中途半端に詳しい人が聞いたら気絶しちゃいそうなやつばっか買ってますが、修理代で困ったことなんか1回もないですよ。

MJ:オレが昔買った激安マセラティ(あだ名=丸出だめ夫)ですら全然壊れなかったんだから、普通の中古ガイシャがそう簡単に壊れるはずないわな。だから中古ガイシャ買うぐらいの冒険はしてみろっつーの!

軍曹:考えてみりゃ“冒険”ってのも貴族の特権ですよね。とりあえず目の前の生活で手いっぱいな人が「よし、じゃヨットで太平洋横断してみるか」とは思わないわけで。

MJ:チョモランマ登山とかに比べれば、中古ガイシャ購入なんて屁みたいな冒険だよね。

軍曹:100万円少々で、大したリスクなしに毎日がアートになるし。

MJ:500万円超も出せばイッキに世界の頂点が狙える。そんな安い値段で“世界の頂点”が狙えるのなんて中古ガイシャぐらいのもんだ!

軍曹:不動産だったら、500万円じゃ足立区の2DKも買えませんね。

MJ:あきる野市だってムリだよ!

⇒【後編】「100万円から買えるオススメ中古ガイシャ」に続く
http://nikkan-spa.jp/500230


― アベノミックス的中古ガイシャ購入ガイド【1】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事