R-30

おウチの“ながらエクササイズ”で消費カロリーアップ!【アクエリアス ゼロ健康チャレンジ10】

 台風の直撃などもあり、雨の日が多い印象の今秋。休日の曇り空を見ていると、「今日は家でネットサーフィンでもしてようかな……」なんて気分にもなってくる。

 この惰性なマインドがいけないわけだ。せっかく、「アクエリアス ゼロ健康チャレンジ」に参加しているのだから、家でもカロリー消費量を増やさなければ。

チェアウオーキング

実際にやってみるとけっこうツラい……

 というわけで今回は、家でも実践できる消費カロリーアップの健康チャレンジを試してみることに。キャンペーン開始時に薦められたのは「おウチの“ながらエクササイズ”」として、「チェアウオーキング」や「いすの立ちすわり」、そして「座ってもも上げ」だった。

 このチェアウオーキング、実際にやってみるとけっこうキツイ。椅子に座って脚を動かすだけでなく、立ち座りをくり返したり、さらに座ったまま片足だけ“もも上げ”をしてみたり……。確かにコレは、ちょっとした運動だ。

 ただ、この運動の利点は「何かをしながらできること」だろう。家で腹筋や腕立て伏せをするとなると、「よし、やるか!」と気合を入れる必要があるし(あくまで記者の場合)、狭い賃貸アパートじゃけっこうやれるスペースがなかったりすることもある。一方、このチェアウオーキングはTVなどを見ながらでもOKだ。

消費カロリー

チェアウオーキングをやった時間のカロリー消費の”波”が高い

 そんな感じで一日に何回か試してみたところ、チェアウオーキングをしている時間帯を中心に順調にカロリーを消費。平日並みの2259キロカロリーを消費できた。

 そして、そんな健康的な休日のお伴は、やっぱり「アクエリアス ゼロ」だ。せっかく消費したカロリーがもったいないしね。ゼロカロリーでも、おいしさはそのまま。うまい!

<取材・文/日刊SPA!取材班>

※ウェブ健康チャレンジ診断で、毎月プレゼントが当たる!
http://www.aquarius-sports.jp/zero/health/
「30日間健康チャレンジ」の参加者全員の様子が公開中。さらに、参加者以外でも「ウェブ診断」をすることによって、自分のオリジナル健康チャレンジメニューを作成することが可能だ。ウェブ診断の利用者のなかから抽選で、毎月10人にプレゼント(「アクエリアス ゼロ」1ケース+ 活動量計カロリズム エキスパート)が当たるので、早速チェック!




おすすめ記事