雑学

意外とハードルは低い【個人輸出で小遣い稼ぎ】

断捨離なる言葉が定着して久しいが、家にあるゴミ同然のモノが、ちょっとでも小遣いになるとしたら……? 単に捨てるより賢い「目利き」とネットオークションでの「売りさばきテク」を達人たちに聞いた。

◆海外輸出系

山村敦氏

山村敦氏

 円安の今、注目されているのが個人輸出。個人輸出専門塾主宰の山村敦氏は、売買制度が整っている米国で販売するのがよいと話す。

「アニメフィギュアで月100万稼ぐ人もいます。ワンピース、ドラゴンボールなどは米国でもメジャーですが、初音ミク、ルパン三世といったコアな作品には、ファンがついていますからね。オタク系商品は、やっぱりカタいです。また、ミュージシャン来日公演時のグッズ、日本盤LPレコードなど、日本でしか手に入らないものも、人気ですよ」

 しかし、個人輸出と聞くとめんどくさそうなイメージだが、転売コンサルタントの掘英郎氏は、「Amazon米国サイトも、操作は日本版と同じなので、日本版で販売したことがあれば、英語ができなくても大丈夫。日本と違うのは、海外の受け取り用口座を用意することと、あとは税金を日本で納めるという申請を出すくらい。意外とハードルは低いんですよ」と言う。挑戦する価値アリ!

 米国の受け取り用口座として便利なのがこのサイト。米国法人口座がネットでレンタルできる。カード発行手数料は約13ドル

・映画前売り券特典BE@RBRICKストラップ
(参考価格 98.00ドル)

今年春公開の『アイアンマン3』前売り券特典。「個人輸出なら、日本でありきたりでも、海外で流通ルートがない商品が狙い目」と掘氏。普段から目利き力をつけたいところだ

・CASIO G-SHOCK MASTER OF G RANGEMAN Triple Sensor Ver.3
(参考価格 426.50ドル)

G-SHOCKは、Amazonを使った輸出の定番アイテム。日本製の壊れない腕時計として海外でも人気が高く、日本国内と海外の価格差があるものが見つかりやすいのも特徴

・The Beatles 1962-1966 ・ Red ・ Wide Obi
(参考価格 164.80ドル)

Amazonでの売り上げが5年間で約7.5倍に伸びたアナログレコード。熱い商品だが「レコードの状態やパッケージ、解説本、帯の有無などで価格が大きく変動する」(山村氏)

【山村 敦氏】
著書に『月に100万稼げるAmazon輸出入門』(日本実業出版社)がある。「A塾 Amazon輸出の個別サポート」を主宰するなど、個人輸出のパイオニア的存在

【掘 英郎氏】
Thankyou代表取締役・転売コンサルタント。不動産も手掛けた転売のプロ。著書に『趣味力でがっちり儲ける個人輸入入門』(コスモトゥーワン)がある

― 仕入れ0円!カネになる[家ゴミ]図鑑【5】 ―

月に100万稼げる「Amazon輸出」入門

ネットビジネスで今、最も熱い注目!




おすすめ記事