エンタメ

ついに父親超え!好きな政治家1位は小泉進次郎

SPA!恒例企画「男が選ぶ[好きな男/嫌いな男]」。今回は、30~49歳の男性500人へのアンケートを敢行。選択方式ではなく、自由回答方式にすることで、より公正でリアルな声を収集した。好きな男、嫌いな男、2014年も市井のサラリーマンから注目を集めるに違いない男たちのランキングを一挙紹介する!

◆父に劣らぬカリスマ性で、好きな政治家1位は進次郎

小泉進次郎

小泉進次郎

 ’12年末の衆院選で自民党が大勝し、政権を奪い返してから1年。この一年の政治を、30~40代男性はどのように評価しているのか。ランキングとともに振り返っていく。

【好きな政治家】

1位.小泉進次郎:28票
2位.安倍晋三:27票
3位.小泉純一郎:20票
4位.東国原英夫:14票
5位.麻生太郎:13票
次点:橋下徹、小沢一郎、石原慎太郎、田中角栄、石破茂、志位和夫


 まずは「好きな政治家」。長年1位の座を死守していた小泉純一郎だが、今年は息子の進次郎が1位に。「首相になってほしい男」でも2位となった。「東北の復興に尽力し続けていて、ブレていないから」(43歳)、「親の七光ではない魅力がある」(36歳)と、地に足の着いた活動が支持されたようだ。とはいえ、父親も「原発ゼロは可能」と記者会見で持論を展開。注目度は相変わらずで、引退してなお3位にランクインしているのはさすがだ。

鳩山由紀夫

鳩山由紀夫

【嫌いな政治家】

1位.安倍晋三:34票
2位.山本太郎:26票
3位.鳩山由紀夫:19票
4位.小沢一郎:18票
5位.菅直人:13票
次点:猪瀬直樹、石原慎太郎、麻生太郎、石破茂、亀井静香、仙谷由人


 安倍晋三については、「好きな政治家」2位であると同時に「嫌いな政治家」1位という、意見が2つに分かれる結果に。「保守であり、リーダーシップもある」(41歳)、「日本を元気にしようという気持ちが伝わってくる」(32歳)と支持する意見も多い一方で、「秘密保護法の対応に失望した」(40歳)、「円の希薄化はよくない」(40歳)と反発も大きい。

 とはいえ、良くも悪くも注目されているうちが華。石原慎太郎はいずれもベスト5圏外。橋下徹も前回3位だった「好きな政治家」で今回はベスト5圏外。慰安婦問題発言以降の失速感は否めない。

 その点、引退してなお「日本をダメにした張本人」(41歳)として嫌いな政治家3位に名を連ねる鳩山由紀夫の存在感には驚かされる。人気低迷の維新の会を見限って都知事選出馬が噂されていたほどの尻軽ぶりで話題の東国原英夫も、「飾らない性格だから」(39歳)と意外な高評価で好きな政治家4位に。注目度は評価に値すべき!?

【首相になってほしい男】

1位.ビートたけし:97票
2位.小泉進次郎:45票
3位.タモリ:20票
4位.安倍晋三:16票
4位.池上彰:16票
次点:小泉純一郎、橋下徹、小沢一郎、石破茂、河野太郎、東国原英夫


― 男が選ぶ[好きな男/嫌いな男]2014【3】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事