スポーツ

「“本当の1位”の味を知りたい」羽生選手が著書で語った理想の王者像


羽生結弦選手

2004年9歳、プルシェンコに憧れてマッシュルームヘアにしていたころ。 (「蒼い炎」より 羽生さん提供)