デジタル

いま売れてるのは「萌エロ」「姉モノ」「男の娘」

◆ 【愛好家厳選】このエロゲーがスゴイ!(5)

 どんなゲームが売れているのか、美少女ゲームを扱うメディオ!(http://medio.bz/)の秋葉原店、大野芳紀さんに聞いてみた。

「今一番売れているのは、やはり『大帝国』です。そのほかに人気があるのは、エウシュリーの『神採りアルケミーマイスター』というゲーム。シミュレーションRPGとしての完成度が高く、ゲームとして非常におもしろいことから人気に火がつきました」

 この作品は現在も品薄状態が続いており、秋葉原では手に入れるのは困難だという。また、Jellyfishの『Sisters~夏の最後の日~』、オーガストの『穢翼のユースティア』も売れているそうだ。

「『Sisters』は全編がフルアニメで、Hシーンのクオリティがとにかく高いのが人気の理由です。『穢翼のユースティア』は、絵とストーリーがうけていますね」

 また、現在は下に掲載したジャンルが人気だとか。エロゲーを購入する際は参考にしてみては?


今はやりのジャンルはコレ!


エロゲーの主流・萌エロ系

女のコがカワイイ萌え系の作品だけど、エロシーンも濃厚なタイトルを指す。ユーザーの目が肥えていくなかで、女のコがカワイイ、かつエロくて当たり前という考えがエロゲーの主流に

根強い人気・姉モノ系

姉系のキャラクターと付き合える作品で、登場する女のコが全員姉(義理含む)というゲームもある。妹系、いわゆるロリ系が規制で廃れていく中で、姉系はここ10年くらい、根強い人気

ニッチに向けた・男の娘系

男の娘とは女装した男性キャラクターのこと。主人公が男の娘だったり、付き合えるキャラクターの1人が男の娘だったりと、男性向けのゲームにも男の娘が登場する作品が増えている

◆【愛好家厳選】このエロゲーがスゴイ!

ハッシュタグ




おすすめ記事