R-30

初対面で好感を持たせる5秒ルール【ビジネス&恋愛編】

1分ではなんだか長い……でも5秒ならいつでもどこでも実践できる! そんな技を集めたのが当企画である。幅広い分野で“使える”裏技を集め、効果が高いものをランキングにしてみた。たかが5秒されど5秒、小さな積み重ねをコツコツ繰り返すことによって、人生は好転へ向かうのである。まずは実践あるのみ!

◆ビジネス、恋愛で使える好感を持たせる5秒ルール

 確実に好かれたいクライアントや絶対に仲良くなりたい女のコの心を出会ってわずか5秒でつかみたい。ナンパという出合い頭で印象を決めるプロ、Sai氏に5秒で印象を上げるテクを聞いた。

「人は初対面の人を会って5秒で判断する傾向があります。5秒という短い時間でするべきことは、『出会って5秒で自分と相手の共通点を探す』こと。人は自分と同じベクトルを持つ人間に好感を持ちやすいという性質を利用したものです。例えば、相手の出身地を尋ねるとします。自分とは違う出身でも『地方出身者同士だ』『内陸地ですね』などと無理やり共通点を探して、会話を進める。こちらが共感することで、相手側も共感し仲良くなりやすいのです」

 相手の快感度をさらに上げる、「5秒で内面をホメる」も使える。

ビジネス

5秒で内面をホメる

「単に『かわいいね』『かっこいいですね』と相手の外見をホメるのは当たり前。だからこそ、目に見えない部分をホメることで、印象が強くなります。『その考え方、すごくいいね』『気配りがお上手ですね』など、相手のこだわりが出ている部分を一言ホメ加えると『この人は、自分を理解してくれる!』と、嫌みなく相手に感じてもらうことができるんです」

 そして重要なのが、相手の話を聞くときの態度。

「相手の発言に対して、単純に『へぇー』と頷くのではなく、『すごいね!』『知らなかった』と最初の5秒間は全力でリアクションを。多少やりすぎでも、最初の5秒が肝心ですから」

 一方、こちらが話をするときに心掛けたいのが「5秒でプチオススメ情報を伝える」というもの。

「会話中は相手の話のコシを折らない程度に、『話題に有益な情報を盛り込む』のが効きます。『ラーメンならこの店がうまい』『頭痛にはこのツボが効く』などというプチオススメを連発すると、『この人と会うと得だ』と思います。あとは『普段より1.5倍上機嫌』を心掛けて。自分の想像以上に、笑顔は作れていないもの。ちょっとやりすぎくらいが、相手の緊張も解けるので、心掛けてほしいです」

 わずか5秒なら無理がないはず。

【相手に好印象を持たれる技BEST5】

1位「出会って5秒で共通点を見つける」
⇒共感され、仲良くなれる

2位「相手の内面を5秒でホメる」
⇒外見よりも喜ばれやすい

3位「5秒、大きなリアクションする」
⇒相手の心が開かれ、盛り上がる

4位「5秒でオススメ情報を与える」
⇒また会いたいと思われる

5位「初対面の人には1.5倍上機嫌で」
⇒相手の緊張を解く

【Sai氏】
1000人斬り達成のナンパ師。HP「ナンパな一期一会ノススメ♪」管理人。講師として活躍し、プレミアムマニュアルも発売

― 5秒で人生を変える方法【4】 ―




おすすめ記事