デジタル

いつでもどこでもテレビを観たい人のための【チューナー&アプリ】

“テレビ離れ”とも言われるが、最新のガジェットを使えばもっと楽しみを広げることができる! テレビに求めるニーズ別に、識者オススメのガジェットを訊いた

◆エリアフリーでいつでもどこでも観たい番組を楽しみたい

ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナー

【ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナー】

 通勤時間などにテレビを観たい人や、気になる番組を見逃したくない人にうってつけなのが、屋外から自宅のチューナーにアクセスする製品。両識者のイチオシは、SoftBank SELECTIONの“エリアフリー録画対応のデジタルTVチューナー”だ。

「外付けHDDを繋ぐだけなので、管理がとにかくラク。torneとnasneのようにゲーム機がなくても使えるので、間口は広いと思います」(ガジェット通信の編集長・宮原俊介氏)

 だが、メーカーによると新製品の“ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナー”が発売されたため、エリアフリー録画対応のデジタルTVチューナーは在庫限りの販売になる。興味のある人は新製品を検討しよう。

「ただ、新製品は小型のチューナーを持ち歩かないといけないのがネック。僕は余計なものを持ち歩きたくないので、間口は狭くなりますが、アプリのTV SideViewを推します」(同)

 TV SideViewを利用すれば、iPhoneやAndroidでテレビを楽しめるが、サービスを利用するには’11年以降に製造されたソニー製のブルーレイディスクレコーダーが必須。すでに持ってしている人や、これから購入する人向けのサービスなので、注意してほしい。

【ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナー】
ポケットサイズで持ち運びに便利な録画対応のテレビチューナー。iPhoneやiPadで高画質の地上デジタル放送が視聴できるほか、予約録画などにも対応。価格は1万3104円(税込)※SoftBank SELECTIONオンラインショップでの販売価格

【TV SideView】
テレビを見たり、番組探しをバックアップするAndroid&iOS向けのアプリ。有償のプラグインを追加することで、ロケーションフリーのテレビ視聴が可能に。アプリ自体の価格は463円(無料)

TV SideView

【TV SideView】

【宮原俊介氏】
ニュースサイト『ガジェット通信』の編集長。ゲームやデジタル、エンタメなど、さまざまな情報を扱う。詳細は、http://getnews.jp/

― テレビをもっと楽しむ方法【2】 ―




おすすめ記事