雑学

女子大生がやりたい放題の「男子禁制カフェ」に潜入

「女性専用」と聞くと心ときめくと同時に、女性同士ならではのトラブルなんかも想像したくなる。昨今増える一方の女性専用○○の実態を確かめるべく、SPA!女性記者たちが潜入しまくってみた!

◆男子禁制のカフェで、女子大生がやりたい放題【大学のカフェスペース】

話題の[女性専用○○]に潜入してみた!【大学のカフェスペース】 女性専用エリアは、なにも商業施設だけではない。首都圏の某大学にあるカフェも、女性専用スペースを設けているという。さっそく現地まで赴くと、件のカフェには確かに「女性優先」と書かれた看板が。赤や黄色のテーブルで、かわいらしい色使いの内装になっている。また、ところどころには大きな姿見が置かれていた。

 この大学は理系の大学で、女性の人数も少なく、その数少ない女性も理系大学よろしく垢抜けない印象なのだが、カフェを利用している学生はそれとは真逆の印象。

 カフェを利用していた女子大生に話を聞いてみると、「男子の目を気にせずにお喋りしたり、身だしなみを整えられるようにという理由で、女子優先スペースがつくられたって聞いたことがあります」。

 その言葉どおり、彼女たちは角のテーブルを陣取り、ヘアアイロンや化粧ポーチなどの荷物を広げている。

「基本は食べたり飲んだりするところなので、メイク直してる人は少ないと思いますけどねー」

 そう言うと、彼女たちはスマホを使って自撮りを始めた。大学の中でもメイクに気を使うようなオシャレ女子が集う場所なのかもしれない。第二の小保方さんはここから生まれるのだろうか……。そう思いながら女性専用カフェの外に出ると、オタクっぽい風体の垢抜けない男子大学生が忙しく歩き回っていた。

※写真はイメージです
― 話題の[女性専用○○]に潜入してみた!【3】 ―




おすすめ記事