デジタル

歌手・藍井エイルが語る「私がXbox推しな理由」

全世界のコアなゲーマーに人気の次世代ゲーム機“Xbox One”。固定ファンは必ずいるもので、彼らにその魅力を語ってもらった

◆海外のゲーマーはとてもフレンドリー 若い女性が夢中になるXboxの魅力

藍井エイルさん

藍井エイルさん

 女性ながら、コアなゲーマーとして知られる歌手の藍井エイルさん。Xboxは、2代目にあたるXbox 360から購入しており、「多いときは、一日10時間以上プレイします!」という信者である。

「一番ハマったのは、『Left 4 Dead』シリーズですね。特に海外のユーザーと行うオンラインの協力プレイが面白くて。『ヘイ! ジャパニーズ』とノリよく話しかけてくれるので、私もテンションが上がっちゃいます」

 さぞかし英語が堪能なのかと思いきや、藍井さんは“英語が苦手”だとか。ストレスはないのか?

「コアなゲーマーは、やはりXboxのほうが多いです。一緒にプレイしていれば、すぐに仲よくなれるのが利点。それに言葉が通じなくても、それっぽい単語を交えながら話せば何とかなりますよ。

『ハンター(敵の名前)をホームランして!』とか(笑)」

 Xboxに集まる海外のユーザーは、腕がいいのが魅力とも。

「一緒にプレイすると勉強になりますし、ゲームがうまくなるんですよ。私はPS3も持っていますが、ガチのときはXbox 360で遊ぶことが多いですね」

 また、藍井さんはジェスチャーや音声認識によって操作ができるXboxの専用デバイス、“Kinect”もお気に入り。Xbox Oneも同梱版を購入予定だ。

「コントローラーを使ってゴリゴリのゲームをプレイすることが多いですが、友達と遊ぶときはKinectが大活躍! Xbox 360では、友達と汗だくになるくらい夢中で遊びました。Xbox OneのKinectは、反応がさらに良くなっているらしいので、かなり期待しています!」

【藍井エイルさん】
女性ボーカリスト。コアなゲームユーザーとして知られている。最新曲「IGNITE」は、8月20日発売予定。詳細は、http://www.aoieir.com/

― Xbox偏愛者が語る「Xbox One」待望論【2】 ―

IGNITE

初回生産限定盤(DVD付)

Xbox One

無限に広がるエンターテイメント




おすすめ記事