恋愛・結婚

ついに“結婚できる”アイドルが出現。ライブ後の「お見合いタイム」とは?

『週刊文春』が報じた乃木坂46メンバーと一般人との不倫デート報道に衝撃とともに夢を見た男性もいるのではないか? 今やアイドルとの恋愛、グラビアアイドルとの甘い夜は決して不可能ではない。アイドルシーンを読み解き、夢の一夜を実現しよう! ◆アイドルとの結婚も今や夢ではない!
ハップニングガールズ(仮)

ハップニングガールズ(仮)

 長らく続くアイドル戦国時代。ついには「恋愛&結婚ができる」ということを大々的にアピールするアイドルも出現した。それがハップニングガールズ(仮)だ。 「恋愛できるのがウリだし、私自身も別にそこに抵抗はない。ただ初対面で付き合うかどうかは決められないので、何度か会わないと無理です。そこは普通の恋愛と変わらないかな。これまでの恋愛は尽くしすぎちゃう部分があったので、芸能活動においては男の人を転がす“小悪魔アイドル”になりたいですね(笑)」(エリ)  ライブ後の交流会は「お見合いタイム」と呼ばれ、有料で数分間のトークや写真撮影ができ、その際、連絡先も堂々と渡せるというのだから夢は広がる。  また、恋愛OKどころか、「ヤリにいけるアイドル」を自任するのが「性欲が強い」と語る田中由姫だ。 ⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=748101
田中由姫

田中由姫

「以前5年くらい付き合った彼に“開発”されたんです。バイブ、青姦、ソフトSM……フェラのしすぎで顎関節症にもなりました」  まるで風俗嬢インタビューのようだが、これでもれっきとしたアイドルだ。今まで付き合った人数は3人だが、体験人数は30人以上。ヤリたいと思った男は、個室居酒屋に誘ってエロ絡みするというのだから恐れ入る。 「私の場合、付き合いたいとかじゃなくてヤレればいいだけですから。彼氏がいても物足りなくなって、同時に何本も求めてしまうんですよね~」  一応、アイドルゆえに恋人もつくらずSEXもご無沙汰と主張する由姫ちゃんだが、「ヤリマンアイドルなのでは?」と問い詰めると「そこはグレーで」とのことだ。 田中由姫「でも屋外ライブで歌っていると思うんですよ。“これ、SEXより気持ちいいじゃん”って。今、性欲はライブ中にロウソクを垂らし合ったりして、ファンとのソフトSMで解消しています」  アイドル活動は26歳になったらやめ、その際に全面的にSEXを解禁すると言う彼女。今から唾をつけておくのが得策か!?  とにもかくにも飽和状態のアイドル業界に恋愛自由化の波は押し寄せているようだ。 【ハップニングガールズ(仮)】 「恋愛禁止などと謳ったところで、24時間監視などできない」という理由で、恋愛&結婚できるアイドルグループを結成する。一年中ビキニで活動するのが特徴。現在所属しているメンバーはエリ(25)のみで新メンバーを募集している 【田中由姫】 ’91年、神奈川県生まれ。23歳。横浜・関内の一緒にお酒を飲めるアイドル「かんない少女隊」では「絵里澤えゆ」名義で活動。『私生活むきだしバラエティ「キリウリ$アイドル」』(東京MXテレビ)にてヤリマン発言で話題に ― [アイドルと付き合う]のは簡単だった【2】 ―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事