エンタメ

SKE48“みきてぃレッド”が語るゼブラエンジェルの野望

みきてぃレッド

みきてぃレッド

 週刊SPA!連載でもおなじみのSKE48。彼女たちの派生グループの中にKYORAKUのぱちんこファンを応援するスペシャルユニット「ゼブラエンジェル」というのが存在するのをご存知だろうか? しかも、昨年はメンバーを新たに再始動。というわけで、今回は新メンバー「みきてぃレッド」として活躍する矢方美紀に新生「ゼブラエンジェル」の活動について昨年を振り返ってもらいながら今年の目標を聞いた。

――実際「ゼブラエンジェル」をやってみてどうでした?

 パチンコは初心者だったんですけど、みきてぃレッドはゼブラエンジェルのニコニコ生放送やロケ番組にも出演率が高かったので楽しかったです。パチンコに関してわからないことだらけだったんですけど、「これがそういうことか」という感じで少しずつ理解できるようになってきました。

――レッドだから出演率が高いんですかね?

 どうなんでしょう。でも、レッドって戦隊ものだと主役のイメージだったので、自分の色を聞いたときは嘘だと思いました。実際、センターというのが決まっているわけではないんですが、立ち位置も前のほうで、他のコに申し訳ないなって気持ちもあって。でも、みんなにも「レッドだからそこにいて」みたいに言ってもらえたし、赤が真ん中っていうのは嬉しいなと思いますね。最初の頃の写真は照れでニヤけた写真が多いんですよ(笑)

――実際にパチンコを打ってみた感想は?

 実際にお店でやるのは違うなって思いました。人がいると周りより勝ってやろうって対抗心が勝手に芽生えたり、いろんな台をやらさせてもらう機会があるので、それぞれ演出が違って面白かったです。キン肉マンの台で大当たりを出したこともあって嬉しかったですね。

――いろいろと見てきて印象深い台はありますか?

 そうですねぇ。やっぱり自分が出ているので「ぱちんこAKB48 バラの儀式」とお笑いが好きなので「ぱちんこ よしもとタウン」ですね。バラの儀式では、SKE専用の演出ができたので、ランダムなんですけど私も結構出てくるんですよ。ライブ映像が見れたり曲もいろいろ聞けたり、すごいなって思いました。しかも、全国に台があるから私を知らない人にも知ってもらえるキッカケになるのが嬉しいですよね。よしもとタウンは、やっぱりお笑い芸人さんが好きなので「ゼブラエンジェル」で実際に出てくる芸人さんと絡みたいです。小藪さんとお仕事したいと思っていたので、この機会にぜひ共演したいですね。芸人さんと共演したり、新喜劇を見たりした後の公演ってトークが冴えるのでそういう意味でも芸人さんに触れあう機会があると勉強になるんですよ。

――では最後に今年やりたいことを教えてください。

 去年はゼブラエンジェルで各地に番組ロケやイベントに行かせてもらいました。ただ、私の出身である大分県のある九州に行けなかったので、今年は行きたいなっていうのはあります。各地にたくさん赴き、多くの人と話して、パチンコの楽しさを広めていきたい。パチンコ好きだけど、ゼブラエンジェル知らないっていう人もいるので、私たちをもっと知ってもらえたら嬉しいです。

 新生ゼブラエンジェルのレッドを任された矢方。中心メンバーとして今年も活動を盛り上げていってほしい。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=776953

●『ぱちんこ よしもとタウン』特設サイト
http://www.yoshimototown.com/

●KYORAKUサイト内「ゼブラエンジェル」ページ
http://www.kyoraku.co.jp/zebra_angel/

●「SKE48リクエストアワー2014」のDVD&Blu-rayが発売中!
http://shopping.akb48-group.com/dvd/ske48_request2014/

取材・文/ヤスオ 撮影/我妻慶一




おすすめ記事