R-30

歯茎、肩の鈍痛は心臓の不調が原因!?

何だか体調が優れない…その原因は男性更年期障害(LOH症候群)かもしれない。ホルモンバランスの崩れによる更年期障害は、女性のみならず男性にもあることが近年明らかになっている。こんな“不調”を感じたら男性更年期を疑え!

◆若い彼女とのSEX、離婚問題のストレスで…

●M・Tさん(50歳・医師)
●発症時:40歳/症状:歯茎、肩の鈍痛

歯茎、肩の鈍痛…実は心臓の不調だった男性、担当医に「SEXは女性上位で」 妻との離婚問題を抱えていたので、それなりのストレスがあったとは思う。

 ある日、左の歯茎を下に引っ張られ、さらに肩に響く鈍痛が。これはおかしいと思い、心臓のエコーを診てもらうと、確かに、心臓が伸び切ったゴムのようで、動いていない。心臓の筋肉が気絶していたような状態だった。

 担当医が「今日、SEXしますか?」と聞くので「する」と言うと「では今日は女性上位で」と。

 その後、彼女とSEXしようとしたが、どうにも調子が悪い。更年期、さらに若い彼女というのがストレスになって、狭心痛を起こしたのかな?と思った。

 離婚が成立した後、自然と安定した日々を取り戻せた。

― 40代以上を襲う[男性更年期]が危険すぎる! ―




おすすめ記事