エンタメ

セクシー女優が大集合!“大人の”アイドル祭典「SEXY-J SUMMER FESTIVAL」写真レポ

 セクシー女優40人以上が大集合し、歌い踊る“大人の”アイドルフェス「SEXY-J SUMMER FESTIVAL」が7月31日、川崎・CLUB CITTA’にて開催された。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=909597

SEXY-J SUMMER FESTIVAL 今回は、人気AV女優14人のメンバーにより構成される「SEXY-J」主催のライブイベントで、グループやソロで活動するセクシーアイドルが多数出演しパフォーマンスを披露した。セクシー女優だからといって色気を全面に押し出すのではなく、この日はそれぞれが一人のアーティストとして懸命に歌い踊り、普段はなかなか見られない彼女たちの姿が印象的だった。

 オープニングを飾ったのは、小島みなみと紗倉まなのユニット「乙女フラペチーノ」だ。その後も、セクシーアイドルユニット「me-me」と「マシュマロ3D+」によるパフォーマンスで会場はさらに盛り上がっていく。

 続いて「SEXY-J」メンバーのソロ歌唱コーナーに。白石茉莉奈は本田美奈子の『1986年のマリリン』を、天使もえはThe Village Singersの『亜麻色の髪の乙女』をカヴァーするなど、それぞれの女優によって往年の名曲が歌われた。

 さらに、MCを務めていたみひろも楽曲を披露することに。先日、結婚を報告したばかりの彼女は、2人の力士がサプライズ登場し、花束を渡されそのままステージへ。終始笑顔でLINDBERGの『今すぐKiss Me』を歌い上げた。

 後半戦にもソロコーナーがあり、メジャーデビュー後初めてのライブとなるユニット「ミリオンガールズZ」や「KUHN」が登場し、堂々のパフォーマンスを披露した。そして最後には、ホスト役を務めた「SEXY-J」が楽曲を披露し、大人数でステージ上を華やかに彩った。そして、他の出演者全員を混じえた花道のウォーキングと撮影タイムでイベントは幕を閉じた。

SEXY-J SUMMER FESTIVAL

SEXY-J

 ライブ後には物販が行われ、セクシー女優たちはファンとの交流を楽しんでいた。8月23日には、セクシーアイドル史上最大規模の音楽フェス「SEXY IDOL MUSIC FESTA 2015」が開催されるなど、“セクシーアイドル戦国時代”とも言える盛り上がりを見せている。今後どんな展開が待っているのか楽しみにしたい。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=909601

⇒【SEXY-J SUMMER FESTIVAL ライブ画像集】http://nikkan-spa.jp/909626

【SEXY-J SUMMER FESTIVAL 2015 セットリスト】

1. 乙女フラペチーノ/後から前から
2. me-me/DEVILOVE
3. me-me/星になるのだっ!
4. マシュマロ3D+/あいうえお兄ちゃん
5. マシュマロ3D+/放課後バケーション
6. 白石茉莉奈/1986年のマリリン
7. 澁谷果歩/夏のお嬢さん
8. 長澤えりな/センチメンタルジャーニー
9. 栗林里莉/キッスは目にして
10. 天使もえ/亜麻色の髪の乙女
11. 瑠川リナ/六本木純情派
12. みひろ/今すぐKiss Me
13. 大和姫呂未/落花流水
14. 大和姫呂未/sweet love
15. 天使もえ/ラムのラブソング
16. きみと歩実/学園天国
17. 香西咲/涙の太陽
18. 長澤えりな/赤い風船
19. 白石茉莉奈/大切なあなた
20. 瑠川リナ/ダンシング・ヒーロー
21. 乙女フラペチーノ/ムーンライト伝説
22. 白木優子/元禄花見踊り
23. 歌恋/女の純情
24. ミリオンガールズZ/ミリオンテレパシー
25. ミリオンガールズZ/ラブキスベイビー
26. KUHN/Platonic Love
27. KUHN/今日も大好き
28. SEXY-J/セーラー服を脱がさないで
29. SEXY-J/じゃあね
~ウォーキング&撮影タイム~

<取材・文/北村篤裕 撮影/西田周平(24dakun)>




おすすめ記事