雑学

新宿駅西口で便意を催したらどこに駆け込むべきか?5大スポットを紹介

 帰省や旅行で移動が多くなるこの季節、慣れない地で便意を催して冷や汗をかいたことのある人もいるだろう。特に、トイレが見つかりにくい東京都心の繁華街では、トイレ難民になる上京者も少なくないだろう。

新宿駅西口 前回、東京一の繁華街・渋谷で緊急時のトイレ駆け込みスポットを紹介したが、本記事では高層ビルが立ち並ぶ新宿駅西口周辺のトイレスポットを紹介しよう。

1:新宿西口第一公衆便所
アクセス度:★★★
空いてる度:★☆☆
清潔度:★☆☆

新宿西口第一公衆便所 新宿駅西口改札から最も近いのがこちらトイレだ。改札を出て右斜め方向へ歩いて30秒。丸ノ内線改札へ向かう途中、左手にある。

 だがその近さゆえ、圧倒的に汚いのが欠点だ。また、個室は二つと決して多くはない。帰宅ラッシュの夕方以降はまず埋まっていると考えてよいだろう。そのため、とにかく近さを重視しているときだけ駆け込んでほしい。


2:小田急百貨店新宿店
アクセス度:★★☆
空いてる度:★★☆
清潔度:★★★

小田急百貨店新宿店 新宿駅西口改札を出てすぐの場所にあるこちらの百貨店。エレベーターを待つのは時間がかかるので、エスカレーターを利用して4階以上のフロアまで移動するのが正解だ。やや時間を要するが、確実に、綺麗なトイレで用を足すには使えると言えよう。

 だが、同じ考えを持つ人も少なくないらしく、たまに個室トイレが埋まっていることもある。注意が必要だ。

3:小田急ハルク
アクセス度:★☆☆
空いてる度:★★☆
清潔度:★★☆

小田急ハルク ビックカメラ新宿西口店が入っている小田急ハルクは各階の男子トイレに個室が二つずつ設置されている。しかもウォシュレットつき。機能性の点でこのエリアではかなり貴重な存在となっている。

 トイレに到達するまでにやや時間を要するが、歩く価値は十分あると言えよう。だが、欠点は閉店時間が21時と早いこと。21時以降は8階のレストラン街を利用しよう。

4:メトロ食堂街
アクセス度:★★★
空いてる度:★★☆
清潔度:★★☆

メトロ食堂街 最初に紹介した西口第一公衆便所からほど近い場所にある東京メトロ食堂街。ここには公衆便所よりは綺麗な男子個室トイレが二つ用意されている。第一公衆便所の汚さを避けたい人はここを利用するのがよいだろう。

メトロ食堂街トイレ 無事トイレを済ませてホッとしたあとはレストランの匂いにつられて思わずレストランに入ってしまうことも。

 ちなみに、こちらのすぐとなりにあるユニクロ新宿西口店はおすすめできない。大型店舗のわりに男子トイレの個室は二つのみで、いつも高確率で埋まっているからだ。

5:ファミリーマート西新宿青梅街道店

アクセス度:★☆☆
空いてる度:★★★
清潔度:★★☆

ファミリーマート西新宿青梅街道店 新宿西口エリアは、深夜になると使えなくなるトイレが多い。頼りになるはずのコンビニのトイレすらも23時以降は閉めてしまうことが少なくない。そんな中で24時間使えるこちらのコンビニトイレはかなり貴重な存在だ。深夜バスを利用する人や遅い時間まで飲んだ人も重宝できる。

 コンビニトイレのわりに個室は広く、清潔感もある。また、イートインスペースもあるので、待ち合わせや時間つぶしにも使えることだろう。駅からはやや距離があるが、歩く価値は大いにあると言ってよい。

 新宿駅西口の特徴として、公衆トイレが充実している一方、ウォシュレット完備のものがほとんどなく、深夜使えるトイレが限られていることがあげられる。本記事を参考にして急な便意が襲っても焦らず対応していただきたい。 <文/日刊SPA!取材班>




おすすめ記事