デジタル

最強の音楽聴き放題サービスって結局どこ? 5大アプリ徹底比較

映画、音楽、雑誌、ファッションなど数多くの「無制限サービス」が世には溢れている。一体どのサービスが最強なのか。早速、調査してみた!

音楽聴き放題サービス


最強の音楽聴き放題サービスって結局どこ? 5大アプリ徹底比較「Google Play Music(以下GPM)」の登場で、主要5大アプリが出揃った感のある無制限聴き放題サービス。音楽ジャーナリストの柴那典氏はそれぞれの特色をこう話す。

「10月段階の調査で一番利用率が高かったのが、実は『AWA』。SNSと紐付けできたり、クレジットやアカウントの登録なしで使えたりするので、利用にもっとも敷居が低い。利用率はその結果ですね。傾向として邦楽のヒット曲に強いのもメリット。また『Apple Music(以下AM)』は、何よりもiPhoneやiTunesとの連携に適していて使いやすいのが強み。洋楽のアーカイブ数でも群を抜いています」

 他にも、LINEユーザー間のコミュニケーションに適応しており、学割もある「LINE MUSIC」や、アジア系の音楽を網羅している「KKBOX」もあるが、総合的に柴氏が「今、一番オススメ」と語るのは『GPM』だ。

柴 那典氏

柴 那典氏

「曲数や音質、月額など数字で比較できるスペックには、正直、各サービスとも大差はありません。差別化できるポイントは、“まだ知らない、自分の好きそうな曲をどれだけ提案してくれるか”というレコメンド機能です。『AM』は、海外の有名DJや著名メディアがリストを配信してくれるなど、人力のキュレーションには強いのですが、持ち前のビッグデータでユーザーの好みを的確に突いてくれるという点では、現時点で精度の高いレコメンドをしてくれるのは『GPM』ですね」

 常に新しい音楽と出合いたい、好きなジャンルでまだ知らないミュージシャンを深掘りしたい。あなたがそんな欲求の持ち主であれば、「GPM」は最高のパートナーになってくれそうだ。

【主な音楽聴き放題サービス】
●Google Play Music 月980円/3500万曲以上
iPhone、Androidほか汎用性が高い。曲をクラウドに保存もできる

●LINE MUSIC 月1000円(iOS版は1080円)/150万曲以上
LINEを通じて好きな曲を共有可。学割があるので学生には断然お得

●Apple Music 月980円/3000万曲以上
洋楽のアーカイブに強く、海外の最新の潮流を知りたい人に最適

●AWA 月960円(Standardプラン)/年内3000万曲を予定
30日間全機能無料、Freeプランあり(機能や利用時間に制限付)

●KKBOX 月980円/1000万曲以上
中韓や台湾などアジア系に強く、曲数もLINEやAppleに比べ多い

<これが最強だ!!>
★Google Play Music 
現時点でレコメンド機能の精度は最強。今後、市場の流行と個人の嗜好を結ぶ機能をどこが出すか要注目

【柴 那典氏】
音楽ジャーナリスト。『MUSICA』『CDジャーナル』『ナタリー』などに執筆。著書に『初音ミクはなぜ世界を変えたのか?』がある

― 最強[無制限サービス]はこれだ ―

初音ミクはなぜ世界を変えたのか?

2007年、初音ミクの誕生で三度目の「サマー・オブ・ラブ」が始まった。気鋭の音楽ジャーナリストが綿密な取材を元にその全貌を描ききる、渾身の一作!

daylyspa-22




おすすめ記事