「地元」の歓声

日々着々と40への階段を登ってます。
こんにちは。馬場ですよ。

各地でお盆レースが開催されていますね。
普段は階級やビッグレースの開催により一緒に走ることのほぼ無い選手も
みんな地元に集結しての超豪華な一般戦。
そしてそんな中、なんと96年以降初の・・・

24場 全場同時開催!!!!

これはテンションあがったなー。
実際全場駆けずり回るのはヘリでもない限り不可能なので

テレボート

テンションあがる~♪

テレボートで朝イチに12Rを全場パパーっと投票♪


この日はボートレース戸田にて予想バトルイベントだったので全場じっくりゆっくり展示見て予想、ってわけにいかなかったものでね。
全敗したけどね。こんなことってある?

そしてイベント前にもレース見たい♪ってことで朝イチに戸田へ。
入口で出走表を手に取ると

出走表
写真入りーキタ━(゚∀゚)━!

出走表にも冠名。レース画面にも!!
そして実況の野村さんによる爽やかボイスで冠レース名を読み上げてもらい・・・(。>ㅅ<。)ジーン

そして迎えた予想会イベント。
気合い入れて馬場ノートまでステージに持ち込んだのですが

予想会イベント
結果は新人のみゆきちゃんが全勝。雪菜がチョイ当て。私は『ヘラヘラしてんじゃねーよ!ベラベラ喋ってんじゃねー!』レベルの惨敗でした。精進します(><)

そして集合前にこっそり申し込んでおいた今年最後の戸田ペアボート。
前日土曜日は友人5人と挑むも全員ハズレだったもんでリベンジ!

発表時間はイベント真っ最中だったので、お願いして確認して頂いたら
当たってたヾ(*´∀`*)ノヤター!!

イベント終了後ダッシュでピットへ向かい、並ぶと

なんと3号艇!!!

これはチャンス到来!!
乗せて頂いた3772一柳和孝選手に早速3カドをお願いしてみたら快諾して頂き、

悲願の!!!3カド体験!!!

ギリギリまでねばってグイーンッてダッシュに引っ張って
他の艇が『えっ、3カド?』ってこちらを一瞥する感じとかもう、大興奮!!
スタートに向かう景色もダッシュなのにターンマーク近い!

その後の道中も前艇の引き波を超えて内、
外、と艇を振り2号艇の真後ろでターンマークをクリア。

もうしぶきというよりバケツ?!ってレベルで水をかぶる。

大満足の乗りボレ女

大満足の乗りボレ女


係留所へ戻ると一柳選手がサッとヘルメットを脱ぎ満面の笑みで

『初めて3カドやったんですが、会っ心の出来でした!』

と言って下さり、私も
『過去最っ高に楽しかったです!!!』と伝えることができました。

最後に写真も撮ってもらい

3カド記念の3

3カド記念の3


大満足のペアボートでありました。
戸田、最高じゃないか。
一柳選手、最高じゃないか!!

そして16日。オール埼玉
第39回戸田ボート大賞・サンケイスポーツ杯は
4110 小澤和也選手の優勝で幕を閉じました。

苦節15年、16年目にして初の優勝戦1号艇。
隣には埼玉のドン平石選手、
カドには戸田優出常連の師匠西村選手、
外枠にはエースモーター石塚選手、
そして自分以外は全員A級。

この日も簡単に逃げさせてはくれない「まくり風」。
それが優勝戦でやんだの!!!

決してポールとは言い切れない戸田の1号艇で
ただ一人ゼロ台のスタートを決め、冷静に1マークを誰よりも先にクリアし、
1-2Mではぐいぐい迫る師匠とドンとエースモーターを振り切って完全に先頭に。

本場では見られなかったのだけれど
優勝戦出場者インタビューではどこに立っていいのか分からず反対に行ってしまったとか(笑)
それもすべて地元、そして初優勝をさらに感動させてくれる伏線になったよねー!泣けるー!

西村選手も師弟ワンツー決めたかっただろうなぁ。
なんとか石塚選手を抜いて、師弟ワンツーを決めたい!という
西村選手の走りもまたグッときたよね(ノД`)

なにより実況が。
「そう!そうなのよ!そうなんだよねー!」と私の感動メーターをグイグイあげていくの。
見てない方は是非8/16戸田優勝戦のリプレイ見てみてください♪

ボートレースにおいて「地元」って
その選手を育ててくれた水面で
その選手をずっと見てきたお客様がいて
その選手を育ててくれた選手たち、スタッフさんたちが居て

そこで優勝を飾り、歓声をもらう、そして送るのは本当に格別。
去年に続き今年のお盆も戸田で感動を頂きました。

戸田公式Twitterの優勝後のピットの様子もすっごくよかったなぁ。
みんながすごくいい顔で祝福してるの!
やだもう、泣いちゃう(ノД`)

今週の収支(8/10~8/16)
投資 17200円 払い戻し&返還 7900円
▲9300円
☆ ☆ ☆ ☆ ☆
桐生投資 800円 払い戻し1440円 返還100円
戸田投資 12900円 払い戻し920円 返還4100円
福岡投資 1100円 払い戻し1340円
全場100円ずつ 投資2400円

馬場絹依40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する

馬場絹依の他の記事

2016.08.19

SPA!ボートレース女子部員

白河雪菜 27歳、東京都出身。ボレ女の中心メンバーとして、各種メディアに精力的に出演。元プロ雀士として磨いた勝負勘を舟券テクニックに生かし、初心者の方でも高配当をゲットできるような、わかりやすい舟券テクニックを紹介
小林真希 21歳、大阪府出身。関西有名私大に在籍する秀才ボレ女。大学卒業後の夢はボートレーサー。舟券テクニックはまだまだ初心者でも、同世代の若手レーサーたちの魅力について熱く語っていく予定だ
篠原麻実 26歳、兵庫県出身。「尼崎と住之江を中心とした、地元密着な情報を女子目線で発信したい」という関西超LOVE!な地元愛に溢れたボレ女。キュートで落ち着いた雰囲気から“ボレ女の良心”とも言われる
柴田千恵子 21歳、和歌山県出身。艇界のエース、山崎智也選手を追いかけ続け、「今年は山崎さんの出るレースは全部1着で買い続けます!」と宣言。斜め上をいく発言と天然キャラで人気を集める、現役女子大生ボレ女
馬場絹依 40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する
増田美由紀 26歳、神奈川県出身。ボートレース唐津でピットリポーターを務めた経歴を引っさげて堂々のメンバー入り。ナイターレースを中心とした“夜のボートレース”の魅力を伝えていきたいとう実力派ボレ女