福島原発「避難解除区域」の風景

住民全員が避難となった「原発20㎞圏内」リポート 東日本大震災から7年がたつ。住民全員が避難となった福島第一原発20km圏内は、徐々に避難指定が解除されている。戻る住民はまだ少ないが、そこには着実に復興の芽が芽生え始めていた。“人口ゼロ”から再スタートした町の姿をリポートする。 ⇒amazon.co.jp
2018.03.05