【インタビュー】末井 昭/作家・編集者

母親にダイナマイト心中された男 若き日の写真家・アラーキー(荒木経惟)を世に送り出し、『NEW self』『写真時代』など新感覚のエロ雑誌を次々と創刊して昭和後期のアンダーグラウンドカルチャーを牽引した名物編集長・末井昭。「母親がダイナマイトで心中」という壮絶すぎる過去を持つ彼が、このたび映画化されたそのエキセントリックな半生を語り尽くす。 ⇒amazon.co.jp
2018.03.05