殺虫剤耐性1万倍以上!スーパー南京虫は「超進化」の兆候!?【画像閲覧注意】

 数年前から殺虫剤の耐性が従来の1万2000倍という「スーパー南京虫」が問題化している。

科学 虫 突然変異

スーパー南京虫はアメリカでは衣料品店を閉店に追い込むなど猛威を振るう

 サイエンス・ライターの川口友万氏によると「生物は環境が悪化するとDNAを書き換えて突然変異を起こしますが、それは1世代で一気に行われます。人類も例外ではありません。ダーウィンの進化論には疑問点が多く、サルからヒトへの進化も1世代によるものだったことが有力視され始めています」という。

 つまり地球環境の変化に伴い、既に我々とはDNAが異なった新人類が生まれている可能性もあるのだ。

 また、原爆や石油の枯渇を当てたというマヤ族の直系・ホピ族の予言の最後の一つでは「天の住まいが大音響とともに落ちてきて、青い星のようなものが見えるとき、ホピ族の儀式はまもなく終わりを告げる」とある。この「天の住まい」とは’16年に退役する国際宇宙ステーション、「青い星」とは’12年9月に発見された彗星「ISON」であると言われる。ISONは’14年1月までに地球に接近し、満月並みの明るさになると推測されている。

 予言は果たして、何を示唆しているのか……?

 週刊SPA!12/18発売号「地球滅亡説を大まじめに科学する」では、マヤ暦最後の日とオカルト愛好者が恐れる2012年12月21日について、オカルト側面が完全否定された言説を紹介。と、同時に科学的な言説による「人類滅亡の危機」について様々な説を紹介している。<取材・文/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!12/25号(12/18発売)

表紙の人/三吉彩花

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?

橋本マナミ&峰なゆか。セクシー美女の渇きを潤す理想の男とビールとは?
sponsored
◆別れた男と再会したとき「やっぱり忘れられない……」と言われるとグッとくる(橋本マナミ) 「私は基本的に年上の男性が好きなんです。40代、50代の男性…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中