【ドアラ×つば九郎】球界マスコットの“筆談対談”が実現

ドアラ×つば九郎

筆談するドアラとつば九郎の2人。書かれているのは飲み屋での人間観察について。

「マスコット界の巨匠」と呼ばれるドアラ(中日ドラゴンズ)とつば九郎(東京ヤクルトスワローズ)の“2人”は奇しくも今年で20歳。切磋琢磨しながらも互いをライバルと認めてきた。彼らが球界に現れたのは’94年。選手のほとんどは年下、誰よりも長くプロ野球界を見つめてきた彼らの大物選手たちとの濃厚な関係を、筆談で語り合ってもらった。

――’94年のデビューから20年、さまざまな監督、コーチ、選手とお仕事を一緒にしてきたおふたりにとって、最も印象に残っている監督さんは?

ドアラ:みなさん立派で、理想の上司でした。

つば九郎:すぴるばーぐ(即答)。

――最も可愛がってくれた選手は?

ドアラ:ビジター選手も含めて、みんなです。

つば九郎:しはらいがいさぎよい、みやもと(宮本慎也)さん。みやもとさんのでたすぱ、よんだよ!

――ドアラさんは森野(将彦)選手と仲が良いそうですね。

ドアラ:あいつ……(と、ここまで書いて慌てて二重線で消す)。とてもいい人です。

――最近ではスワローズ宮本さん、ドラゴンズ谷繁選手がそれぞれ2000本安打を達成しました。おふたりはプレゼントなどを贈られましたか?

ドアラ:心から祝福しました。捕手で2000本とは恐れ入りました。

つば九郎:2000にちなんで2000えんさつをぷれぜんとしたら、「これじばら?」ってきかれた。

――同僚でもあるプロ野球選手は、オフは厳しいトレーニングや来季への備えを怠りませんが、おふたりのオフの間の過ごし方を教えてください。また、キャンプはどのような心づもりで臨むものですか?

ドアラ:過去はふりかえらない主義です。

つば九郎:ひたすらかんぞうをきたえてます。

※5/20発売の週刊SPA!「エッジな人々」より

<取材・文/小島克典(スポカルラボ) 撮影/渡辺秀之>

週刊SPA!5/27号(5/20発売)

表紙の人/西内まりや

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!

「情報を消さずにスマホ売却」「バックアップし忘れ」「社内情報を誤送信」etc. スマホのビジネストラブルが拡大中!
sponsored
 今年7月に発表された総務省の「平成27年通信利用動向調査」によると、スマートフォン(スマホ)を保有している個人の割合(普及率)が、はじめて50%を超…

新感覚の氷点下ハイボール「ブラックニッカハイボール(350ml)6缶セット」を抽選で10名様にプレゼント

NIKKA
sponsored
「フリージングハイボール」とは、 クセのないクリアな飲み心地のブラックニッカ樽詰めハイボールを使いアサヒビールが独自に開発した氷点下(-2℃~0℃)抽…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(32)
メンズファッションバイヤーMB
「冬のセール」で“格安良品な服”を手にいれる3つの方法
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
“デリヘル先生”だけじゃない、最近の風俗トラブル&摘発に異変あり!?
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ストーンコールド“ロイヤルランブル”初優勝――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第240回(1997年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
3000円のハンバーガー――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
カップル成立数は100組超!「巨大シェアハウスなら女性と出会わないほうが難しい」
爪切男のタクシー×ハンター
風俗店で一回の射精と一回の恋をして気づく「人を好きになるのに理由なんていらない」
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中