小清水亜美「大きなお友達も心のミラクルライトーンで応援してね」 映画スイートプリキュア♪公開

映画スイートプリキュア♪

「映画スイートプリキュア♪」舞台挨拶

10月29日(土)劇場版プリキュアの最新作『映画スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪』が公開され、新宿バルト9にて舞台挨拶が行われた。本作のメインキャラクターの4人と声優キャストの4人、キュアビート(豊口めぐみ)、キュアメロディ(小清水亜美)、キュアリズム(折笠富美子)、キュアミューズ(大久保瑠美)が登場し、会場に駆けつけた家族連れと大きなお友達を沸かせた。

⇒【フォトレポート】 舞台挨拶、声優キャスト4人の画像
http://nikkan-spa.jp/82414/111029_precure

舞台挨拶が始まると会場中央の左右からプリキュアの4人が、映画のエンディング曲『♯キボウレインボウ♯』を踊りながら登場。ステージ上でダンスを披露した。ダンスを終えると声優キャストの4人をまじえ、それぞれの決めポーズをセリフ付きで披露。その後、キャストの作品への想いを語った。

キュアビート役の豊口めぐみは、キャラの真面目さそのままにダンスも完璧に踊れると明かし、「キュアビートたるものエンディングぐらい踊れないとね」と胸をはった。

映画から登場した新プリキュア、キュアミューズ役の大久保瑠美は、途中合流で「お姉さま方にしっかりと支えていただいて、4人の組曲を奏でられたかなと思います。ありがとうございます」とコメント、他のキャスト3人に「かわいい」と溺愛されていた。

第1話から登場しているキュアメロディ役の小清水亜美は、キュアリズムとのコンビの絆の強さについて聞かれ、「夫婦愛だね~」とコメント。キュアリズム役の折笠富美子も、「やだ、あなた」と返す仲の良さを披露。2人のキャラの絆の強さがさらに深まる瞬間を、劇場でぜひ観ていただきたい。

劇場版プリキュアには恒例の仕掛けとして、劇中で振ってプリキュアを応援する『ミラクルライトーン』という光るペンライトがある。こちらは、中学生以下の入場者限定のプレゼントとなっており、大きなお友達はもらえない。そこで小清水亜美は会場を見渡したあと、「今日は大きなお友達が多いのかな。心のミラクルライトーンを振って応援してください」とコメントし会場を沸かせた。

今回のプリキュアは劇場版第11作目となる作品。テーマの一つに「父と娘の絆」も描かれているという。親子連れ客のミラクルライトーンが輝く中、その輝きに負けない心のミラクルライトーンを振りに劇場に運んでみてはいかがだろうか。

取材・文・撮影/林健太

関連記事

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中