エンタメ

橋本マナミ、夜の知識を学ぶ初の冠番組に密着!

「愛人にしたいナンバー1女優」として知られる橋本マナミ。最近ではドラマ「不機嫌な果実」(テレビ朝日)での激しい演技が話題になった彼女だが、今春、自身初の冠番組がスタートした。

 それがBSフジ放送の「橋本マナミのヨルサンポ」だ。この番組は、まだまだ知らない男と女の夜の知識を、各分野のスペシャリストたちから学習するという刺激溢れる深夜番組。

ブルボンヌ、橋本マナミ、阿部乃みく

左からブルボンヌ、橋本マナミ、阿部乃みく

 6月25日の第2回放送は、知識豊富な女装家ブルボンヌと人気セクシー女優の阿部乃みくとともに、ウィメンズクリニックを訪問。専門医から性病の最前線を学ぶ興味深いロケ取材を敢行した。

 収録では知られざる3人の知られざるセックスのエピソードが語られ、終始笑いや驚きの声があがった。収録を終えた3人に番組の見どころや夜の知識について話を聞いた。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1143196

橋本マナミ、性病にかかった女性器を見る


――橋本さん、収録ではずいぶん笑っていましたよね? 性病の先生から何を聞いてたんですか?

橋本:たぶん、性病健診のときですかね? 笑ってたかな?

ブルボンヌ:あのときは笑ってないわよ! 性病にかかったアソコの写真を見たときは笑うどころじゃなかったから(笑)。

――それは男性器と女性器、どちらも見られたんですか?

ブルボンヌ:どっちも見ました。でも女性の性病のほうが激しかった! 梅雨時のカビを見ているみたいな…。

橋本:もうブツブツブツ…って! 白カビみたいのが広がっていて。あれはすごかったです!

阿部乃:そのあとに私は検診もしました。検診台に座らせていただいて。

――検診台って、あの股を思いっきり開く台ですよね? だいぶ例えが古いですが、インリン・オブ・ジョイトイ的な格好をしたってことですか?

阿倍乃:そうです!しっかりM字開脚しました(笑)。 ふだんもAVの撮影前に検査してたんですけど、しっかり診てもらうことはなかったので、すごかったですね……。

「ヨルサンポ」(BSフジ)より

――検診台で解説してもらった後は何をしたんですか?

橋本:3人で専門医の方から性病の予防策を聞きましたね。

次のページ 
性病対策には何か効く?

1
2




おすすめ記事