スポーツ

ふたりのアンダーテイカー@サマースラム――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第174回

 ヒール路線を歩むオーエンは“レッスルマニア10”の第1試合でも兄ブレットと対戦。オーエンはその後、6月のPPV“キング――”でワンナイト・トーナメントに優勝し“キング・オブ・ザ・リング”の称号を手にした。  前年1993年6月のPPV“キング・オブ・ザ・リング”を最後にWWEのリングからフェードアウトしていたハルク・ホーガンは、1年間の“冷却期間”をへて1994年6月にライバル団体WCW(ワールド・チャンピオンシップ・レスリング=ジョージア州アトランタ)と正式契約した。  WCWは“サマースラム”の1カ月まえに王者リック・フレアー対挑戦者ホーガンのWCW世界ヘビー級選手権をメインイベントにPPV“バッシュ・アット・ザ・ビーチ”(1994年7月17日=フロリダ州オーランド、フロリダ・アリーナ)を開催。ホーガンがフレアーを下し同王座を獲得した。  2大メジャー団体のWWEとWCWはそれまでもライバル関係にはあったが、ホーガンのWCWへの移籍はそのパワー・バランスを根底からひっくり返した。WCWはフレアー対ホーガンという“世紀の一戦”をいきなりプロデュースし、ホーガンは“黄金のフレアー・ベルト”をその腰に巻いた。
次のページ 
ホーガンのいなくなったWWEのリングは…
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事