雑学

ひろゆき「リオでの“東京五輪PRに12億円”は本当に高いと思いますか?」



 さてさて、この話題になっている閉会式のパフォーマンスは、約8分間らしいですけど、ここに12億円がかかっているわけです。アメリカ人のうち1億人以上視聴すると言われている「スーパーボウル」のCM料金は30秒で5億円と言われてたりしますけど、これが1分間だったらざっくり計算10億円で、8分間だったら80億円ぐらいのCM料金がかかるってことになりますよね。

スーパーボウル んじゃ、リオ五輪の閉会式ですけど、いったい世界中の何人が観たんでしょうね? そこでお金をケチって「東京五輪ってしょうもないなぁ」って思わせると、80億円分の価値があるモノが無駄になるんですけど、12億円かけたおかげで世界中ではわりと高評価だったりするわけです。ってことを考慮しても、12億円が本当に高いと思うんですかね。。。?

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1210260

リオ五輪閉会式 リオ五輪閉会式 リオ五輪閉会式※1 旅行代理店の言い値
出張費などの実際にかかった額が予算よりも安かった場合、返金されるのではなく、その他のことで消化されてしまうことがほとんどだとか

※2 12億円
この費用には、現在開催されているリオ・パラリンピックで予定している演出の費用も含まれているという

※3 何人が観た
世界における視聴者数は不明だが、日本におけるNHK・Eテレの生中継だけでも、1000万人以上が視聴(平均視聴率の関東地区7.5%、関西地区で8.6%から計算)したことになる

西村博之氏【西村博之】
最近テレビで見かけることが多くなった39歳。元ニコニコ&2ちゃんねるの管理人で、米国の掲示板サイト『4chan』の管理人。フランス在住、たまに日本、ときどき他国。「最近はソシャゲーを無料で攻略するために2時間に一回はアラームをセットして、そのたびにソシャゲーをするという規則正しい生活をしています」

撮影/根田拓也(ひろゆき) 遠藤修哉(リオ五輪閉会式)
※「ひろゆきのネット炎上観察記」は週刊SPA!にて好評連載中

1
2





おすすめ記事