マネー

プロお任せの資産運用ともシストレとも違う[ランキングを駆使するソーシャルトレード]とは?

「Smatre.com」の画面

 どうにかして収入を増やそうにも、企業の景況感が停滞し給料が上がらないままでは、どうにもならない。そう思っているうちに、今年も残すところ2か月余り。2016年も終わってしまう……。そんななか最近、海外はもちろん日本でも盛り上がっているのがソーシャルトレードだ。これまで日本ではシステムトレード(シストレ)のほうが一般的だったが、このシストレがプログラムに資金運用を任せるのに対して、儲かっている他人の取引に乗っかって売買をするのがソーシャルトレードだ。

「ソーシャルトレードを利用したい場合、まずサービスを提供している業者に口座を開設します。その後、売買をコピーするトレーダーをランキングや取引実績から選んでフォローする。あとは果報を寝て待つだけ。売買は自動的に行われ、フォローしたトレーダーの取引と同じ結果が、ユーザーの口座に反映されます」とは、日本国内向けにソーシャルトレードを提供する「Smatre.com」(https://smatre.com/ 以下スマトレドットコム)の担当者だ。

 スマトレドットコムは、世界中の優れたトレーダーのトレードをフォローすることで、あとは自動で売買してくれるというもの。売買は最低1口(0.1Lot=1万通貨)から選択可能。手数料は無料で、スマトレドットコムはスプレッド手数料で運営されている。1口あたりに必要な資金は、例えばドル/円なら1口約2000円だ(1ドル=100円、レバレッジ500倍と仮定。取引する通貨によって異なる)。10万円あればトレーダー5人に対して1口ずつ、余裕をもってフォローできるだろう。

フォローするトレーダーはランキングから選ぶだけ

 実績を残しているトレーダーのトレードをコピーすることで、初心者はもちろん相場にはり付くのが難しいサラリーマンでも、勝ち組トレーダーと同じトレードができるという。

 とはいえ、この仕組みはフォロワー側には魅力的だが、トレーダー側がいちいち自身の本気トレードを公開する理由は何なのか?

「それはトレーダー側にもメリットがあるからです。スマトレドットコムの場合、トレーダーとして取引を公開してフォロワーがつくと、フォロワー数や取引量に応じて報酬がもらえます」(前出の担当者)

 つまりトレーダーには、トレード以外に儲けのポイントがある。普通にトレードしているだけでは得られない報酬がある点が、トレーダー側の魅力というわけだ。

◆ソーシャルトレードで儲かるのか? やってみた!

トレーダーは逆取引でフォローすることもできる。要するに逆張り

 実際のソーシャルトレードはどんなものなのか? 資金10万円でやってみた。

「スマトレドットコムの場合、トレーダー用口座とフォロワー用口座が違います。両方開設することもできますが、口座は別々になります。フォローするトレーダーは、取引実績やランキングから選んでフォローボタンを押すだけ。あとは、フォローしたトレーダーがトレードを始めるのを待つだけです」(同)

 ランキングは人気順以外に、勝率、収益額、損失額の種別と、6時間、1日などの集計時間から選ぶことができる。短期でもっとも稼いでいるトレーダーを探したいなら収益額×6時間で探せばいいし、直近1週間の勝率で探したいなら勝率×1週間といった感じだ。

「スマトレドットコムでは逆取引もできるので、損失額×6時間などでトレーダーを探し、見つけたトレーダーを逆取引でフォローして利益を狙うことも可能です」

スタート当初はAnnaが3連敗。その後、Annaのフォローを外してV字回復!

 で、実際に記者がスマトレを試してみたのは、10月13~20日の約1週間。その結果はどうだったか? 結論から言うと、この間の5人のトレーダーをフォローし(1人は途中でフォロー解除)、確定利益は+4万9854円! その内訳は、44回売買してJAKI_TR14戦14勝、Greed IS Good17戦11勝、彩乃8戦7勝、カイジ2戦2勝、Anna3戦3敗。予想外の好結果となった。

◆ソーシャルトレードユーザーに、その魅力を聞いてみたところ……

 こうした感じのソーシャルトレードだが、既存ユーザーはなぜソーシャルトレードを始めたのか? フォロワー2人、トレーダー2人、合計4人のスマトレドットコムユーザーに聞いてみた。

――お2人はなぜフォロワーに?

フォロワーA:私は10年以上投資をしていますが、スマトレドットコムのフォロワーになったのは、家庭生活と仕事と投資のバランスを取るためです。結婚してからは、なかなかトレードする時間がなくて。

フォロワーB:私は投資経験ゼロです。ギャンブル好きなので、投資で儲けるのは無理だと思っていましたが、これなら実績を残しているトレーダーを選んで任せるだけなので、熱くなって失敗することもないし、投資の勉強をする必要もないが気に入りました。

――今までの成績はどうですか?

フォロワーA:私はイギリスEU離脱前にひと儲けして、初期投資分を出金しました。その後フォローしているトレーダーがポンドでやられたので、成績的にはトントンです。

フォロワーB:私もポンドをやっているトレーダーをフォローしたんですが、EU離脱ショックでやられました。でも、それでめげるどころか、ますます面白くなって、資金を追加しました(笑)。

――トレーダーのお2人がスマトレをやっているのは成功報酬が目当てですか?

JAKI_TR:それもありますが、私の場合、単純に自分のトレードの結果によってフォロワーが増減するのが面白いんですよね。

ういん:私はJAKIさんに誘われたのがスマトレを始めたきっかけですが、フォロワーのことは意識しますね。負けが込んでくると逆取引でフォロワーがつくんですが、トレーダーとしては逆取引でのフォローは屈辱ですよね(笑)。

ういん氏(右上)、JAKI_TR氏(右下)、フォロワーA氏(左上)、フォロワーB氏(左下)

――お2人のスマトレにおけるトレードのスタンスは?

JAKI_TR:私はとにかく負けないトレードを心がけますね。収益よりも勝率重視です。

ういん:私の場合、チャンスだと思えば全力でいきますね。そのかわり必ずロスカットを入れますし、一瞬のサヤ取りの時だけです。ポジションを持っている時間が長いほど、リスクが高まりますから。

――ちなみにトレーダーのお2人は専業ですか?

JAKI_TR:いえ兼業です。本業は会社経営で、海外に行っていることが多いですね。トレードは空港などの空き時間にしています。

ういん:私も経営者です。なのでトレードは本業の合間ですね。ただ、チャートや相場はヒマがあれば見ていますが。

フォロワーB:今日はトレーダーのお2人にお会いできてよかったです。お2人の落ち着いた雰囲気から、ますます自分でやらなくてよかったと思いました。次の給料が出たら、資金を追加します!(一同笑)。

JAKI_TR:フォロワーと会うのは初めてだったので、ますます負けられなくなりましたね(苦笑)。

 このようにプロにお任せの資産運用とも、システムにお任せのシストレとも違うソーシャルトレード。在野の勝ち馬に乗ってひと儲けを狙ってみてはどうだろうか? <取材・文/日刊SPA!取材班>

●Smatre.com https://smatre.com/


ハッシュタグ




おすすめ記事