ライフ

「糖質制限ダイエット」には2つの党派が存在する!? 少なめの穏健派vsストイックなラジカル派ではこんなに違う

ファミレス:サラダの注文で安心する穏健派、和食攻めのラジカル派

 カフェと違いバラエティに富んだメニュー構成のファミリーレストラン。選択肢はかなりありそうなものだが、どうだろうか。 <穏健派の注文>  これまで注文していたハンバーグやステーキを諦め、タンパク質が豊富な鶏のソテーをチョイス。もちろん、サラダセットにして、罪悪感の類を消してしまう。だが、ここに糖質を多分に含んだ玉ねぎドレッシングがドバドバとかけられているので効果は半減に<ラジカル派の注文>  実は糖質制限をしている者にとって、ファミレスは優しいパートナー。なぜならメニュー表にはしっかりとカロリーから糖質まで、栄養成分がそれぞれ書かれているからだ。これを利用しラジカル派の彼らは、冷奴や枝豆といった居酒屋のような注文からはじまり、メインは鶏のソテー。ここは穏健派と同じか、と思いきや、彼らは脂肪分が多い皮をすべて外して食べる。
次のページ right-delta
会社の付き合いで行く居酒屋では?
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事