雑学

コンビニのトイレが使えない繁華街で尿意を感じたときのハザードマップ【銀座、西麻布、新宿編】

 都内のコンビニではトイレの貸し出しNGの店が少なくない。特にトイレが見つかりにくい都心の繁華街で尿意をもよおした時は大事件だ。もし、現在立っている場所からすぐに入れるトイレをスマートに割り出せればこうした懸念は払拭される。

 本記事ではトイレ難民を生み出しやすい銀座、新宿、西麻布の繁華街のトイレ事情を探ってみた。その選択肢は多ければ多いほど役に立つはずだ。

西麻布:意外とコンビニも◯。公衆トイレを抑えておこう


 西麻布交差点北側ならナチュラルローソン、青山霊園付近のローソンなどコンビニのトイレは充実しており、万一、先客がいる場合でも青山霊園南中央口すぐの公衆トイレもあるため安心だ。都道413号線(赤坂杉並線)まで出れば笹児遊園の公衆トイレもあるし、同交差点の西側にあるセブンイレブンもトイレがある。

 しかし、西麻布交差点から六本木へ向かう方向のコンビニにはトイレがないので要注意。外苑西通りを南下した広尾駅付近ならばファミリーマートや広尾東公園の公衆トイレもあるが、5分ほどかかる。よほど状況が切迫している場合はホテルのフロントなどで拝借するしかないかも。

次のページ 
銀座は夜が地獄!おさえるべき場所は?

1
2
3




おすすめ記事