恋愛・結婚

愛されるために試行錯誤する女たち

◆いじらしい!? 最高のセックスのための女の努力

女の努力 パートナーと気持ちよくセックスするための努力は、女のほうが熱心かもしれない。ここでは、愛されるために試行錯誤する女たちの声をお届けする。

 まずは、「最高のセックスには、激しいケンカが必須」と語る29歳のショップ店員から。

「物を投げたり、殴り合いになるくらいのケンカをして、心の底から本音をぶちまけると、仲直りのセックスが超燃えるんです。『やっぱりこの人が好き!』って思うとたまらなく感じちゃう。私が嫉妬深いのもあって、最近は何かとケンカをふっかけています」

 たまの痴話ゲンカも二人の絆を再発見する起爆剤か?

「彼の仲間たちと飲んでいるとき、男同士が下ネタで盛り上がったら、聞き耳を立て、彼好みのセックスをリサーチ。“恥ずかしがっているのを無理やり”というシチュエーションが好きとわかったので、セックスの際は思いっきり恥じらっている。彼は『こんなに相性がいい女は初めて!』と。しめしめ」(23歳・フリーター)

「脳内に理想の彼氏をつくり、余裕をアピール&男の影をチラつかせる。最近のお気に入りの脳内彼氏は、NYC boysの中山優馬クン。妄想だけど、“今日は優馬とデート”と思うとオシャレも頑張れるし、“Hしちゃうかも!?”って思うと、下着も上下セットで着るし、脱毛もする。彼氏にキレイになったと思わせることができるし、妄想は浮気じゃない(笑)」(27歳・会社員)

 それでキレイになってくれるのならいい……か?

― パートナーと衝撃的に気持ちよくSEXする技術【5】 ―

いつまでもメイクラブする方法

大丈夫、2人はまたラブラブになれる!




おすすめ記事