R-30

有馬記念の狙い馬は「地味なご当地アイドル馬」

有馬記念の狙い馬は「地味なご当地アイドル馬」

競馬予想家のTARO氏。記者歴も競馬関係での仕事もなく、予想家として2年連続で回収率130%を超える実績を残す。「まぐまぐ!」の有料メルマガ・ギャンブル部門では読者数トップを誇る

「年末くらいは派手な博打を打ちたい、そして勝ちたい!」

 そんな気分で普段は買わない馬券に手を出す人も多いだろう。しかし、「とりあえず印のついてる馬を買うか」では、儲からないどころか、予想を放棄したも同然で楽しめない。そんな悩めるビギナーに「実は有馬記念はちょっと頭をひねるだけで、格段に勝ちやすくなるレースなんです」とは、昨年の優勝馬ゴールドアクター(8番人気)を本命的中させ、『回収率を上げる競馬脳の作り方』を上梓した競馬予想家のTARO氏だ。

「有馬記念の上位人気馬は、今年を代表するスターホースなので、当然戦績も輝かしい。それゆえ、新聞の馬柱(出走馬の過去のレース成績)や印を見て選んでいると、どうしても本命サイドに引っ張られていきます。しかし、それが有馬記念の落とし穴。有馬記念が開催される中山競馬場の芝2500mというコースは非常に特殊なコースなので、実力以上に適性が重要。このコースだけ異常に走る“中山の鬼”が存在するんです」

 いわば地元で圧倒的な人気を誇る「ご当地アイドル」のような馬が、有馬記念では国民的アイドルに匹敵する活躍をするのだ。

次のページ 
「ご当地アイドル」のような典型馬とは…

1
2
3
週刊SPA!12/27号(12/20発売)

表紙の人/ 前田敦子

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

回収率を上げる競馬脳の作り方

まぐまぐ! 有料メルマガ・ギャンブル部門の読者数1位を誇る若き競馬予想家の予想メソッドを完全解説。競馬で儲けたいと考える全ての競馬ファンに捧げる、競馬脳を鍛えるための教科書である。




おすすめ記事