デジタル

仮想通貨の資産管理の悩みを解決!「仮想通貨トレーダー愛用ガジェット&アプリ」

 空前絶後のブームに沸く仮想通貨に、新規参入者が絶えない。そんななか起きてしまったコインチェックによる仮想通貨XEM不正アクセス流出騒動……。我々はどうしたらいいのか? ギークな目線で調査した!

仮想通貨の勝ち組が愛用する超便利ツールを公開!


 連日報道されるビットコイン関連のニュースに、重い腰を上げて仮想通貨投資を始める人も増えている。だが、株式やFXへの投資経験がある人でさえ困惑するほど、仮想通貨の資産管理は複雑で、値動きの激しさも苛烈だ。

 そんな悩みをガジェットやアプリで解決するのが本記事の趣旨。まず資金管理において、人気ブロガーのedindin氏が推奨するのはハードウェアウォレットだ。

仮想通貨を“物理的”に保管できるウォレット


Ledger Nano S

Ledger Nano S

「’14年に起きた取引所『Mt.GOX』のCEOによる着服事件でユーザーは預けている資産をごっそり横領されるという憂き目に遭いました。このような取引所の不正リスクに加え、最近ではフィッシングサイトの巧妙化やハッキング被害も報告されています。仮想通貨において、資産防衛は自己責任。その点、高いセキュリティ面が買われているのがハードウェアウォレットで、『Ledger Nano S』などを使えば取引所で購入した通貨をUSB経由で移すことができ、インターネットと切り離して保管できる。使いこなすのに慣れは必要ですが、リテラシーの向上にも役立つはず」

 現段階でLedger Nano Sはビットコイン、イーサリアム、リップルといった主要通貨に対応。今後も使えるようになる銘柄は増える見通しだ。

次のページ 
価格変動を「スマート」に「ウォッチ」する

1
2


ハッシュタグ




おすすめ記事