R-30

ネット通販、家計簿アプリでムダな出費を抑える方法

あなたが漫然と過ごす日常には、いったいどれだけの削ぎ落とすべき無駄が存在するのか? 万事において情報過多で、選択肢が溢れるこの時代だからこそ真に選択すべき聡明な毎日の過ごし方を、今ここに改めて提案する!

スマートライフ

無駄な支出を洗い出すには?


 ついつい放ったらかしになりがちな未使用のプロバイダや視聴してない動画サービスだが、これらの支出をカットするのは、スマートライフの実践のためには最重要要素のひとつだ。

「銀行やカードなど月々の明細を改めて確認することで洗い出しを行いましょう。銀行の取引明細やカード明細はもちろんのこと、携帯料金の明細は盲点になりがち。機種変更時に無理やり加入させられたアプリ使用料などが、通話料と一緒に引き落とされているケースも多いので一度、チェックしてみる必要があります」(ファイナンシャルプランナー・山崎俊輔氏)

 無駄な支出の見直しをする上で、欠かせないのが自分の収支の状況をきちんと把握すること。そこでオススメなのが、マネーフォワードやZaim、Moneytreeなどの家計簿アプリの導入だ。

「家計簿アプリをインストールすれば、各ネットバンクやクレジットカード、ポイントカードや電子マネーなどの資産も管理可能。さらに買い物したレシートを写真に撮るだけで金額や品目も自動認識して分類してくれるので、自分の資産状況の推移も手軽に把握できます」(山崎氏)。

マネーフォワード

マネーフォワードは基本無料。家計診断や提携金融機関11社以上を一元管理できる、月額500円の有料プレミアム版もあり

次のページ 
ネット通販にもポイントが付くことを考慮

1
2





おすすめ記事