R-30

「ATMの行列地獄」から脱却する方法

あなたが漫然と過ごす日常には、いったいどれだけの削ぎ落とすべき無駄が存在するのか? 万事において情報過多で、選択肢が溢れるこの時代だからこそ真に選択すべき聡明な毎日の過ごし方を、今ここに改めて提案する!

スマートライフ

銀行に手数料を払うのは愚の骨頂


 ネットバンクの開設や電子マネーのオートチャージなど、「いつかはやろう」と思いつつも、日々の雑務に気を取られ、なかなか手を出せていない人も多いはず。だが、「忙しい人ほど、こうしたマネーハックを取り入れるべき」と語るのはファイナンシャルプランナーである山崎俊輔氏。

「ネットバンクの開設をはじめ、マネーハックはお金にまつわるものだからこそ、最初は何かと書類上の手続きが必要で面倒くさく感じがち。ただ、そこで挫折せずにひと手間をかけると、時間やお金が節約できて、人生が圧倒的にスムーズになるはずです」

 例えば、多忙な人ほど頼りがちなコンビニATM。多少の手数料はやむなしと思いがちだが、山崎氏はこう指摘する。

「超低金利の今の時代、手数料を払うのは愚の骨頂です。忙しくて営業時間内に銀行に行けないのなら、新生銀行のように、コンビニATMの手数料が24時間365日何回でも無料の銀行に切り替えを。お金を下ろす時間帯を気にするストレスもなくなる上、手数料も節約できます」

 今の時代、情報弱者は余計な時間とお金を絶えず搾取され続けていると心得るべきなのだ。

次のページ 
手数料で有利な銀行を選ぼう

1
2




おすすめ記事