恋愛・結婚

セックスを巡るオンナたちの怖~い【本音と建前】

【セックスでの本音と建前】
女は己の欲求をストレートに開示するわけにはいかない。そこで苦肉の策としての建前なのだ。やさしさを持って接しよう!

※カッコ内は建前指数(25~35歳未婚女性100人のうち「私もその意味で使っている」と答えた人数)

◆【建前】 「してほしいこととかあったら、言ってね」
◆【本音】 私にもあります(93)

してほしいこととかあったら、言ってね【解説】健気な態度と思いきや己の欲望を伝えるためのネタふり。「エッチしたくなったりしないの?」(建前指数91)も同類だ。「そういう話題を出したことから察してください」(27歳・建設)

【参考】「目隠しとか、してみたいなあ」(建前指数81)くらい直接的になると、批判の意味が強くなる。

「言わずにはいられないほど不満ということ。同時に、言うまでわかってくれない鈍感さにもイラッとする」(28歳・派遣)

過激なプレイより、ねちっこい前戯などのサービスで対抗するのが得策か。


◆【建前】 「イクの我慢しなくてもいいよ」
◆【本音】 どうせあなたとじゃイケないし(78)

【解説】残念ながら、頑張りに対する労いではなかった。「いつもイケないと、彼氏に期待しなくなる」(31歳・食品開発)
【参考】「男はサイズじゃないよ」(建前指数87)は、セックス中ではなく、テレビを見ているときなどの雑談で発するのだとか。
「面と向かって慰めるわけにもいかないので……」(28歳・不動産)


◆【建前】 「本当に愛してるなら中で出して」
◆【本音】 デキ婚、狙ってます(95)

【注意】「不倫中の友達から『なんとか中出しさせたいんだけど』と相談された」(31歳・派遣)

くれぐれも間に受けませぬよう。
⇒まだまだある!【セックスでの本音と建前】<後編>に続く
http://nikkan-spa.jp/173802

<撮影/佃 大平 モデル/桧垣実莉>
― 2012年オンナの[建前⇔本音]翻訳辞典【3】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事