恋愛・結婚

リアル『おっさんずラブ』を当事者が語る…「日中の外出には気を遣います」

 2人の関係は良好に進んで行く中、Sさんの社内で「Sは同性愛者」という噂が回ったという。 「ツイッターの裏アカウントが誰かにバレたんです。社内には仲良くしていた女性が1人いて、その子はそんなことをまったく気にするタイプじゃなかったみたいで、心配して教えてくれました。  みんな誰も聞いてこないのに、視線を感じるという毎日が本当に苦痛でしたね。社会人としては最低の行為かもしれませんが、噂が立った日の週だけ頑張って仕事へ行き、翌週から仕事を休み、体調を理由に自主退職しました。あんなドラマみたいにみんなが受け入れてくれる状況ではなかったですね」  その後Sさんは別の会社に再就職するが、そこでももちろんカミングアウトはせず。その理由を「認めてほしいと声を上げている人たちはほんの一部。僕たちは目立ちたいんじゃなく、そっとしてほしいんですよ」と語っていた。現在彼女の家には挨拶済みで、関係は良好。Sさんの家は絶縁状態であり、挨拶は考えてないとのこと。2年以内には彼女との養子縁組を予定しているという。ドラマのように全員にカミングアウトすることを選ぶ人たちは実際はまだまだ少ないようだ。〈取材・文/藤 文子〉
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事