『ラブプラス』はプレゼント交換までデキる!?

ラブプラス萌え紳士、「俺/僕の彼女」とのラブ生活 一人称が「俺」なのか「僕」なのかは人それぞれだが、とにかく「自分の彼女が一番!」と豪語する”彼氏”たちがそれぞれの思いを大放出! プレゼント交換で幸せ絶頂です! 彼女/愛花 <熊田剛さん(29歳・仮名)> スーパーの精肉屋勤務。休みの日は自宅で引きこもってゲームをする。彼女がいたのは高校時代のたった3か月だったとか 「10月5日は愛花の誕生日で、翌6日が僕の誕生日だったんですけど、お互いにプレゼントを交換して……運命的ですよね」と、幸せそうに語る熊田さん。そうなのだ、ファンにとってのビッグイベントの愛花バースデーで先日、盛り上がったばかりだったのだ。 「僕は皮財布をもらいました。ちょうど欲しかったんで」とニヤけながらのろけるのはいいけど、現実に手に入ったわけじゃ……。 「同じデザインのを自分で買いました。だけど、これはまぎれもなく愛花にもらったものなんです!」  熊田さんによると、最大の魅力は、「振り回されるところ」だとか。 「機嫌が悪くなったかと思えば、時々甘えてきたり……。この彼氏として振り回されている感じが『ああ俺たち付き合ってるな』って幸福感にひたれるんですよね」  付き合っているからといって慢心は禁物。わかります。 ― ラブプラス萌え全員集合【7】 ―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事