デジタル

これは新感覚の恐怖!ひと味違うスマホホラーゲーム2選

『十三怪談 -完全無料!メッセージアプリ風ゲーム-』 iOS、Android/G.Gear.inc/基本プレイ無料 『十三怪談』は、LINE風の疑似トークアプリでやり取りしながら進めていくホラーゲーム。同様のシステムで以前に配信されていた『七怪談』に、新たに6本の怪談が追加され、全13本と数字も不吉になりました。 「これは呪いのメールです。」不気味なタイトルのメールを見た主人公。「3日以内にこのメールを13人に送って下さい。送らなければ身近にいる13人の知り合いに不幸が起こるでしょう」。イタズラメールと思って削除した主人公に、13人の友達から相談のメッセージが届きます。 「口裂け女」と遭遇したらしき女子高生のレイ。終電を逃したあとにやってきた電車に乗り込み、「きさらぎ駅」に到着した大学の先輩・えり……。おのおの13人のトーク(シナリオ)は都市伝説や怪談にちなんだものばかり。  こちらの返信は三択となっていて、うまく答えられないと画面に表示される10cmのロウソクが少しずつ縮んでいきます。友達の返信にはリアルな待ち時間があり、ゲームのテンポはややスローですが、それが臨場感にもつながっています。返信を待っている間に画面をタップすると待ち時間を短縮できます。  他愛ないトークのはずが、いつしか怪異に引き込まれた友達の、助けを求める切迫したメッセージが……。スマホは異界への扉かもしれません。ゲーム雑誌・アニメ雑誌の編集を経て独立。ゲームの紹介やコラム、書評を中心にフリーで活動している。著作には『はじめてのファミコン~なつかしゲーム子ども実験室~』(マイクロマガジン社)がある。ウェブサイト「ディファレンス エンジン
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット





おすすめ記事