雑学

年金にも税金がかかるって知ってた? 老後に必要な税金知識



「今は一人暮らしをしているお母さんが税金を払っている場合はぜひ注目してほしいですね。該当するケースが少なくないはずです。同様に、『障害者控除』も見逃せない控除。障害者に限らず、介護状態が重くなると該当するケースがあります」

 高齢の親にとって、小難しい制度をいちいち把握するのは大変。だからこそ、子供のサポートが重要になってくる。

「とはいえ、こうした制度に関する情報を集めるのは子供にとっても難しいこと。そこで大きなヒントになるのが、役所から送られてきて放置されている封書やハガキ類です。親に限らず、大抵の人は督促状以外の通知を無視する傾向にありますが、その中にこそお得な情報は潜んでいます。実家に帰る機会があれば、ぜひチェックを!」

《これだけは覚えておこう!》
▼年金にも税金(住民税・所得税)がかかる
・年金収入のみで年155万円以下なら非課税に
・夫を亡くした母親なら年245万円以下で非課税に
・非課税世帯になると、医療費や介護の負担が軽い!
・各種控除を受ければ税金が安くなる
▼メリットを受けるには「扶養親族等申告書」での申告が必須

【太田差惠子氏】
介護・暮らしジャーナリスト。NPO法人パオッコ理事長。遠距離介護、介護とお金などのテーマに詳しい。著書に『親の介護には親のお金を使おう!』(集英社)

取材・文/江沢洋 仲村未来
― [老親のカネ]防衛術 ―

1
2





おすすめ記事