エンタメ

キンコン梶原vsオリラジ中田は和解。ガチで不仲だった芸能人5組のその後



千秋と安西ひろこ:安西が号泣も…双方がブログで仲直り報告


 双方のブログで、仲直りを報告したのが千秋と安西ひろこだ。2000年ごろにバラエティ番組で共演した二人だったが、千秋がしつこく安西のことをいじったところ、安西が泣いてしまい、現場にいたスタッフやマネージャー、共演者たちを巻き込む騒動となってしまったという。

 それ以降、会うことのなかった二人だが、たまたま一緒の番組にキャスティングされたことをきっかけに再会。10数年ぶりに顔を合わせた二人はお互いに謝罪し、わだかまりは解消されたようだ。


宮迫博之と宮川大輔:若手時代にガチゲンカでギスギス


 現在では、普通に共演している雨上がり決死隊・宮迫博之と宮川大輔も、ガチのケンカでぶつかったことのある二人。事件は、「吉本印天然素材」というお笑いとダンスを組み合わせたユニットに、二人が所属していたときに起こったという。

 ダンスレッスン中に、宮川の立ち位置がズレていると指摘した宮迫に対して、宮川は「ズレてない」と怒鳴り、言い争いになったという。宮迫はガチギレし、頭突きまでして「謝れ」と迫ったが、宮川はそれを拒否し、かなりギスギスした仲になってしまったそうだ。


 当時を振り返った宮迫は、芸人として面白いコントをしたい、お笑いがしたいという時期に、一日8時間もダンスレッスンをさせられていたことが原因だと語っている。芸人なのにアイドルのように売り出され、「吉本印天然素材」メンバーがストレスを抱えていたことを思わせるエピソードだ。

 ――ガチで対立していたことのある芸能人たちと、そのエピソードを見てきたが、なかには「そんなことがあったのか」と、驚くような事実もあったのではないだろうか。せっかく仲直りをした彼らには、もう二度とケンカしないでもらいたい……。<文/後藤拓也(A4studio)>

1
2





おすすめ記事