ニュース

元ミス美女の一晩のお値段は7万円!?

元ミス

一杯1200円のカモミールティーをおかわりする遠山さん。やはり世間とは金銭感覚が違う

 ミスコン勝者の美女たち。さぞ幸せな人生を送っているかと思いきや、人生をこじらせている元ミスが意外と多い。世界的ミスコンのファイナリストで元ミスたちと広い交友関係を持つ遠山愛さん(仮名・30歳)は語る。

 「ミスになるぐらいのコは、美容も服装も人一倍気にするから普通の女のコの数倍は生活費がかかる。家がお金持ちならいいけど、悲惨なのが普通の家庭のコたち。30歳を超えて、タバコなどのキャンギャルで日銭を稼ぐコも多いですよ」

 一方、元ミスの“上がり”は、有力スポンサーを見つけて、自分でビジネスを興すことらしい。アパレルや美容系のお店をやる人が多いとか。

「でも、そんなのは一部の勝ち組のケース。多くの場合は、上場企業の社長が集まるようなパーティをマメに訪れて、“パパ”探しですね。相場はだいたい1晩ご飯とホテルに付き合って、7万~8万円ぐらいのコが多い。私自身、『1回16万円でどう?』とか『1か月250万円でどう?』って言われたこともありますよ」

 まるで高級娼婦だ。

 2/21発売の週刊SPA!「元ミス美女の悲しい末路に涙…」では、ここで紹介した高級娼婦まがいの実態から、愛人契約を迫られ事務所を解雇された元ミス、接待要員としてこき使われ1年でポイ捨てされた元ミスなど、不遇な“ミスコン後”を赤裸々に語ってもらった。 <取材・文・撮影/週刊SPA!編集部>

週刊SPA!2/28号(2/21発売)

表紙の人/田中麗奈

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事