猫を飼えない人でも、猫好きをアピールできる方法がある

猫を飼っている男=猫男子が女のコたちの間で注目されているとの情報をキャッチ。本当に猫でモテるのか、実際に猫と暮らしている男性を直撃&猫男子ラブな女のコに話を聞いた

猫が飼えないなら猫のいる街を散歩すればいい

 猫を飼えない人でも、猫好きをアピールできる方法はある。

 猫がいる街をお目当てのコと散歩すればいいのだ。

 谷中や神楽坂など、古くからの街並みが残されているところでは、地元の住民に地域猫として可愛がられているそうで、路地裏などで野良猫に遭遇することが多い。

 そこで本誌記者Y(♂)が、「猫を見に行こう」とちょっと気になっている猫好き女子を誘い、実際に谷中に行ってきた。

 正月明けで、冷たい風が吹きすさぶなか、まずは根津駅を出発。途中、名物の「根津のたいやき」などを買い食いしつつ、目的地へ。

 やはり猫のいる街というだけあって、「猫町カフェ29」「chete-juenkan」など看板猫のいるギャラリー・カフェや「ねんねこ家」といった猫の雑貨店、店の軒先や屋根に猫のオブジェを配した店も多い。

 日曜日の谷中は人で賑わっていた。そして、なぜか犬連れの客が多いことに気づく。そのせいか、猫の気配はあまり感じられない。このままでは、連れの女のコのテンションダダ下がりである。どうしようと焦っていたそのとき、名所「夕やけだんだん」(夕やけニャンニャンは関係ないのか?)と呼ばれる階段を下りる手前で、家と家の隙間にようやく白猫を発見! 続いて黒猫も顔を出した。

 しかし、その後は、注意深く探すも一向にお目にかからず。「そんな日もあるよね」と弁解するも、「うん」と答えた連れの女のコの表情が、明るいときの猫の目みたいで怖かった……。

― 【結論】猫を飼うと女にモテる!【7】 ―




おすすめ記事