恋愛・結婚

結婚できない男性がやりがちな致命的ミス。会う前から終わっていることも

人は小さな環境の変化で決断を変える

 さらにランチョンテクニックと一緒に使うと効果的なのは「フィーリンググット効果」。いい環境を作ることで相手の気分がよくなったり上がったりし、ポジティブな判断をしやすくなるというものです。  例えば、結婚相談所のお見合いを例に出すと、基本的にはホテルのラウンジでのお見合いを推奨しており、街のカフェなどで済ませてしまうと、お断りの確率が上がります。  雨の日のお見合いもお断りが増える傾向にあります。人はそれだけ環境で気分が変化し、その気分によって判断が変わるのです。  あつしさんに「告白するときはおいしいお店というのは絶対で、席の感覚が広く、ゆっくり過ごせる雰囲気のいい場所を」と提案し、無事に現在の彼女とのお付き合いがスタートしました。  独身男性だとよく経済的なことを理由に、安い居酒屋をチョイスし、そういったデートをいいと思ってくれる人と結婚をしたいという判断をする方がいます。 デート 安い居酒屋が悪いわけではありません。お相手があなた自身に惹かれ、魅力を感じていたら、どんなところへ行ってもポジティブな感情に動くでしょう。しかし、出会ったばかりの段階では、そこまであなた自身に魅力を感じていないかもしれません。  あなたの交渉(次のデートや告白)を成功させるためにもランチョンテクニックとフィーリンググット効果を利用し、相手の判断力をポジティブに動かしてみましょう。  今までうまく繋げなかったデートも次につながるかもしれませんよ。ぜひ使ってみてください。 1985年、東京生まれ。アイドル、銀座のホステスなどを経て、現在は恋愛コンサルタントとして結婚したい男女に向けて情報や出会いの場を提供する。メルマガ「結婚につながる恋のコンサルタント山本早織があなたの恋のお悩み解決し、最高の結婚生活の作り方も教えます」が配信中。公式ホームページ「結婚につながる恋のコンサルタント 山本早織
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事