エンタメ

志村けんさんコロナで亡くなる…ダチョウ倶楽部など、共演者の追悼コメント多数

志村けん死去のさめやらぬ衝撃

 新型コロナウィルスの発症から約10日間闘病を続けていた志村けんさんが、29日に都内の病院で亡くなった。
8時だョ!全員集合 TBSオンデマンド

※画像は「8時だョ!全員集合 TBSオンデマンド」より

 あまりに突然のことでネット上では多くの一般人・著名人から驚きと悲しみの声が広がっている。親交の深かったタレントの研ナオコはツイッターで「けんちゃん、駄目だった(涙) どうしよう、、」と素直な狼狽を書き込んだ。多くのお笑い芸人もいち早くコメントしており、国内で新型コロナウイルスで亡くなった著名人の一人目が志村けんだったことのインパクトは大きい。 「今は何も 考えられません けんちゃんと、もう会えなくなっちゃう 悲し過ぎて あり過ぎる想いが整理できません 一緒に仕事が出来て幸せでした ありがとう…」 (研ナオコツイッターより) 「バカ殿様」「志村けんのだいじょうぶだあ」などの人気番組で共演し志村けんのことを師匠として尊敬していた後輩芸人のダチョウ倶楽部も追悼ブログを掲載。 「突然の悲しいお知らせにメンバー一同呆然としております。 必ず戻って来ると思っていました。残念です。 プライベート、仕事に本当にお世話になりました。 志村さんがいらっしゃったので今のダチョウ倶楽部があるのだと思います。 いろいろなコントを共演させて頂きありがとうございました。 これで日本に作り込んだコント番組を作る人がひとり居なくなりました。 時には本当に沢山叱られ!本当に沢山笑わしてもらい!本当に学ばせて頂いた偉大な師匠でした! 今、ただ切なくて悔しいです。 一緒に過ごした日は、今も私たちにとって大切な思い出です。 ご遺族、ご関係者の皆様もお気持ちを強く持ち、ご自愛ください。 ご冥福を心よりお祈り申し上げます。」( -ダチョウ倶楽部 オフィシャルブログより引用)  また、元プロ野球選手で現在はDeNAベイスターズの監督を務めるアレックス・ラミレス氏は現役時代、ホームランを打った際のパフォーマンスとして志村けんの持ちネタである”アイーン”を使っていた。ツイッターで哀悼の意を示している。 「In memory of Mr, “AIIN” Ken Shimura, whom passed away! I really appreciate Ken-san for allowing me to use his AIIN performance and entertain so many people during my career as a player! It’s an Honor for me to met him and be part of his entertainment group! Thank you, RIP “AIIN” (亡くなってしまったMr.アイーンこと、志村けんさんのご冥福をお祈りします。志村さんが、彼の芸であったアイーンの使用を許可してくれたことには心から感謝しておりますし、そのおかげで私のプレイヤーとしてのキャリアの間では多くの人を楽しませることができました。志村さんに出会えて、志村軍団一員になれたことは私の誇りです。RIP.アイーン。安らかにお眠りください。)」
 そのほか、後輩の芸人にあたるカジサックことキングコングの梶原氏は 「はねるのトびらにゲスト出演して頂いた時、リハーサルで西野に 『頭おもいっきり叩いてね。遠慮しないでね』 カッコよかった。 そのお言葉忘れません。 志村けんさん。 心からご冥福をお祈り致します。」  と書き込むなど、芸人、芸能人が数多くの追悼コメントをツイート。  一般の方でも、「バカ殿大好きだったな……」「志村園長ありがとうございました」「ドリフで育ってきた」など、追悼する呟きが後を絶たない。  お茶の間で永らく愛されてきた志村けんの歩んできた道のりを簡単に振り返る。
次のページ
長い弟子帰還~ドリフからバカ殿へ
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事